水筒の軽量化

小さい子どもを連れてのお出かけは、何かと荷物が多くて、ちょっとそこまで出かけるにも1泊程度の荷物を抱えてしまうもの。

なるべくひとつひとつを軽量化することで、負担を軽くしたいものです。

そこでおすすめなのが、市販の水筒やマグマグを使わずに、ペットボトルに取り付けるペットボトルストローです。そして赤ちゃん用品店で、とても小さいペットボトル入りのジュースを探し、購入します。そのボトルと組み合わせれば、夏以外の大抵のお出かけで2~3歳児であれば間に合う程度の水を持ち歩くことができるようになります。

ただし問題は、ストローの手入れです。きれいに洗わないとカビやバクテリアが発生するので細心の注意が必要です。

我が家では毎回食洗器に入れて洗っているので、変色やカビなどが起こったことはありません。

ママ友の多くはそれが大変なので、むしろストローの無い水筒へと早く切り替えているようではあります。

3歳程度に成長したら、水筒もお気に入りのものを買ってあげて、自分で持たせるというのが、ママたちの主流のようであります。

ただ、そこまでに至るまでに、「マグマグが漏れる」とか、何かしらの不都合のために、何度も新しい水筒を買いなおしているママたちがあまりにも多いので、早めに良い水筒を見つけられるといいですね。
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム