スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片付け上手はなぜお金持ちになれるのか?

掃除、整理整頓、お片付け、断捨離、収納・・・
どれもこれも、部屋をきれいにするための行動を表しています。

お金持ちの方の家は、片付いています。
貧乏な方の家は、散らかってる、もしくは、散らかっていなくても、なんとなく物でごちゃごちゃとあふれかえっています。
それが端的に分かるのが、テレビのドラマなどで、「お金持ちの家」「貧乏な方の家」「庶民の家」を描くときの、家の中の物の配置を見てみてください。
必ず、お金持ちは物がほとんどなくて、貧乏だとあふれています。ただ、あまりにも貧乏だと、部屋に何もないという設定かもしれません。。。。

でも、です。
なかなかお金持ちで、ごちゃごちゃの家に住んでいる人って、見かけないんですよね。
ご近所さんは、すぐに思いつく限り、お医者さんとか、大学の先生、そういう方々が多いですが、皆さん物がすっきりしています。

片付けって、けっこう才能が必要ではないかと、最近思うのです。

ただ、物を押入れに突っ込めばいいわけではない。
不要なものをどんどん見極めて、手放していく才能を、必ず持っています。
もったいないなと思ったなら、手に入れるとそういう気持ちが出てしまうと危惧して、そもそも手に入れない努力もするのだと思います。いや、努力なんて、必要ない。
私は、物が大好きでごちゃごちゃなので確証できませんが、きっと片付け好きな人たちは、物に固執していないのです。
だから、手元に不要なものはない。
物欲って、コントロールしなければならないほど、物に固執していないスガスガしさをも持ち合わせているのでしょう。

私の場合、おさがりをどんどんもらってしまいます。
子どもの物ですが、大人でも十分使えるものをどんどんもらってしまいます。
自分のところで不要であれば手放すように他に必要な方へと譲ることもありますが、基本的に溜まるほうが多いような気がします。
けれどもそのおかげで、子どもたちの衣類で買うものといえば、次男の靴下を少々、長男の靴、長靴、それから部屋着のズボン程度です。
そしてそれらを整理してさばく器用が不足しているといつも感じます。

ごちゃごちゃしているものを、どんどんさばいて片付けていけるというのは、さまざまな能力を必要とします。
① 瞬時に必要か必要でないかを判断する。
② 捨てる、リサイクルに出す、必要な人に渡す、などと分別する。
③ 汚れがあれば、その場できれいにするべく、更に分別してその後きれいにする、もしくはすぐにきれいにする。
④ 収納の方法が、入れるときだけでなく、取り出して使うときのことも考えて、きれいに収納できる。
⑤ 掃除や片づけをするに当たっても、「そのため」という名目で、新しいモノを買い込まない。
⑥ 片付いている状態を、常にキープできる時間配分で余裕を持って行動し、日常生活を営める(慌てて出かけないから散らかして出かけなくて済むということ)。

私が思いつくだけでも、これほどの能力を必要とします。
意外と、片付けって、能力が高くなければできないものだと思うのです。
生活の仕方全般に、部屋のきれいさが現れるということです。

能力が高いから片付いている ・・・ お金を稼ぐ能力やお金を管理する能力も高いから、お金持ちになれる、ということかと思います。
だから、お金持ちになりたければ、単にモノを捨てればいいということだけではないのだけれども、まずは一歩としてモノを部屋から減らすということが出来る自分になれると、お金持ちへの道も開けてくるはずかなと思います。

お金持ちじゃないわたしからの目線なので、さて、どうかなと思いますけれどもねf^^;
いつも、片づけをがんばっている自分へ言い聞かせのつもりで、書いてみました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。