一生、遊んで暮らしていけるだけのお金を早く溜めようね

わたしが通っているパートのお仕事、ここの職場の事務所には25人ほどいるのですが、そのうち8人がパートで、どのパートさんもなんというかすごい人ばかりで驚いています。

わたしはここではとりあえず外しておいて、外国人二人、外国人の奥さん二人、外国人を相手にした観光ガイドを目指している方一人、元管制官一人、そして今回お話したい女性のパートさん一人です。

この方は結婚されていて、結婚後すぐに旦那さんが単身で本州へ行ってしまって3年ほどになる間、うちの会社でパートさんとして働いています。
お子さんはまだいないようですが、たくさんの動物たちと暮らしています。

なぜ結婚後すぐに単身で、しかもパートで残っているのか、不思議でした。
しかも、北海道にずっと住む気はないから、うちの会社から正社員として働かないかと言われたのだそうですが、断ったのだそうです。
しかも、旦那さんのお仕事はどこでもできる仕事だと来たから、ますますわからない。
これは一体何のクイズですか?と聞きたくなったほどでしたが、旦那さんはFXの先生をやっているのだそうで、生徒さんが本州にいるとのこと。

なるほどFXの先生だったら、それ一本で一生困らなさそうです。失敗しなければ。
それに住む場所も北海道でなくても、世界中ある程度どこでも好きなところに住めそうです。

それで、二人で早く一生遊んで暮らしていけるだけのお金を溜めようね、と話して、お互いにがんばっているのだそうです。
離れていても、しっかりがんばっている姿が、素敵ですね。
その、目標の掲げ方にも、わたしは感心しました。
今までそんなこと、考えたことも無かったから。
けれどもこのお二人にはそれが見えているから、そういうことを言うことができるのです!
わたしの知らない世界を見せてくれたような、そんな目の覚める一言でした。

で、「一生遊んで暮らしていけるだけのお金」って、一体どれくらいなのでしょう??
利息で暮らせる、ということなのでしょうか?
そこで現在の定期預金の良い金利のものを探してみると、だいたい0.1%あればいい方のようでした。
ネットには金利をシミュレーションできるページもちゃんとあって驚きました。

金利シミュレーション

1千万円預けても、1年で受け取れるのはたったの7,968円(税引後)のようです。
これにも驚きでした。1千万円でたったこれだけ!?
どうりでお金持ちは貯金などもうしていないわけですね。

これは円の金利だから、いまはどうにもならないですよね。
世界の通貨には、うんと金利が高いものがあって、FXの先生であればそういうものも普通に視野に入れていそうです。
スワップという、外国通貨を貯金したときの金利は、トルコリラが高額なのは良く知れています。それから、南アフリカランドもちょっと高かったかというくらいです。
通常取引する単位の1万通貨で計算してみると、およそ3万円が1年の利息となるのですが、それに必要な日本円は、レバレッジを効かせる関係でたったの14000円程度なのです。
でもね、為替の変動があるから、これを丸々1年放置してみていられる人って、なかなか居ないんですよね。
日々気になって、損しているところで切り捨ててしまう、そんな苦い経験をわたしはFXでは味わってきました。
向いている人と、そうじゃない人、何に関してもいるのではないかと思いますが、ことにFXでは注意したほうがいいです。

それでも、今トルコリラをチェックしてみると、まだこれ以上下がるかい?と、確認したくなってしまうほどに下がっていますね。
7年前の2009年には94円だったのが、いまや30円です。
詳しい計算方法は知らないけれど、スワップ(金利)狙いでトルコリラを数年前に買っても、ただ持っていただけなら確実に損をしていたのではないかなと思います。
でも今はトルコリラは32円程度。
なにこれ、めっちゃ買い時ではないですか!?

でもねー、為替って、外貨持っているとき、気が気でなくなってしまうんですよね。
少なくともわたしは。
でも、職場のパートさんの旦那さんも、相当なストレスと戦っているようです。

さっとネット上のブログ確認しただけでも、100万円を使ってトルコリラが39円のときに購入したら、33円になるまでは大丈夫とか書いてあったけれど、もう、32円ですからね。
本当にそのときに買っていたら、追加で資金を投入しないと、ロスカットとかで投入していた100万円のほとんどが消えてしまうのですよ。

いつもちらちらと為替のレートを見に行かなければ気がすまなくなってしまいます・・・。
だけど、魅力的ですね。

FXの使う会社にもよりますが、
インヴァスト証券のトライオートFXが、スワップが高くて金利部分だけの引き出しができるということでベースに計算してみました。

3000万円あれば、トルコリラ150万通貨買って、毎月36万円ほど収入が入ってきます。
でも、もっとリスクを低くすると、3000万円で10万通貨で、毎月24万円です。ロスカットは32円のときに購入して24円です。

仮にいま100万円で5万通貨を買ったとしても毎月1万円程度は入ってきます。
これならロスカットにもかなり余裕があるので、気持ち的にも楽な気がしますが、
100万円で10万通貨くらいは、まだまだ安全圏かもと投資すると、毎月24000円程度が入ってきます。

案外、一生遊んで暮らしていけるだけのお金って、途方も無いほど遠くもないかもしれない、なんて、言ってみたいですf^^;



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム