掃除に足りないマインド

掃除をするに関して、よほどの掃除好きな方でない限り、どうも気が進まない、なかなか思うようにはかどらないという現象が起きてしまいます。

それは、「これだけのことをして何かいいことがあるか」という気持ちがあるからです。
時間だってかかってしまう、こんなことするくらいなら、他の楽しいことをしていたいよ、なんて思ってしまいますね。
いいんです、自分のその気持ち、大切にしましょう。
けれども少しだけ、考えてみて欲しいことがあるのです。

わたしもそれほど掃除に価値を見出せないでいた人間の一人です。
特に物を減らす必要があるのか、という思いから、片付けは苦手です。
拭き掃除はもともとある程度していました。それから、洗濯物はきっちり綺麗にしている方だと思います。

ものって、そこにあるだけで化学物質を発生しているんです。
それはわたしが化学物質に過敏で、いろんなものに囲まれて生活していたことにより、倒れた時に、ものから発せられる有害物質を目がチカチカするという感覚でとらえたから言えることなのですが、本当に、空気を悪くしているのです。
それは、窓を開けて空気を毎日10分程度交換したとしても、部屋に充満しています。
何も新築の家だけがホルムアルデヒドの問題を抱えているわけではないのです。
まずは、部屋からなるべく、プラスチック、発泡スチロール、合皮、ポリエチレン、ポリエステルなどを減らすことです。
インド綿も農薬がたっぷりなので良くないです。
そして、使わない資材はなるべく外の物置におくようにしますが、物置がないとか、劣化などが気になるときには在庫自体を減らすような方向性で努力していきます。
コレクションも、ほどほどにして処分していきましょう。
部屋にものがなくなると、健康増進を図れること間違いありません。

それから、掃除用の洗剤自体も、数多くは必要ありません。
石鹸させあればいいくらいです。
酢や重曹など、ナチュラル系のものもいいですね。

それから、壁や床、天井の汚れからも化学物質が発せられていて、体を蝕む原因を作ります。
とにかく、綺麗に保つことが、病気を遠ざけるのです。
だからといって、殺菌剤などを部屋中にばらまいたり、身につけるのは危険です。自分が影響を受けます。

片付けをすると、体が悪影響を受けるものが減るので、体がとても楽になります。
肩こり、腰痛なども治る場合もあります。
まずは健康の第一歩は片付けです。
今年こそは頑張りましょう!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム