スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てる神あれば拾う神あれ?わたしは日曜大工ならぬ平日大工になる!

日々、とにかく我が子の、そして自身のアレルギーを改善するべく、邁進しているわたし。
こんなわたしの様子を見ていて、拾おうとしてくれたのか、わたしにはちょっとありがためいわくな宗教の勧誘がありました。息子の同級生のママさんからです。
結論から言いますとわたしの宗教への考えは、自分にとって正しいものが正しい、といったところで、宗教を信じている人にはそれが絶対に正しいし、違うという人もまた正しいのだと思うということです。外国人は日本人は無宗教だということに対して、不安視、そして疑問視するというお話はわたしも聞いたことがありますが、これは習慣的な問題であって、宗教を基準に物事の善処、善悪を判断することが生まれながらにして自然な習わしという環境で育ってきた外国人の方々からすると、日本人のように宗教を善悪の判断の拠り所にしていないということが怖いと感じるのです。何を善悪の判断基準としているのか、そんなんではまともな暮らしをしていけないではないか、というのが彼らの言い分なのです。
一方、わたしたち大半の無宗教の日本人にとっては、そういった習慣がそもそもないのですが、けれども善悪の判断くらいはするのであって、それがまた周りの目であったり、人様に迷惑をかけるようなことをする人間になるなという親の教えだったり、自然は偉大であってそれそのものに神が宿っているというような、最も古い時代の日本から自然と信心されてきた自然への畏れであり神道的な考え方なのです。
回りくどくなってしまいましたが、わたしは宗教的なものを批判する気もありませんし、だからといって無宗教的な立場でいる自分への批判も好ましいと思いません。とは言ってもそれほど無宗教と言う立場でもないのですが、毎日信心しておつかいを絶やさないというわけではない、ということです。

宗教へ勧誘されると、どうも素直に受け取れません。
なんだか、残念な気持ちになるのが正直な気持ちです。
子どものクラスの関係であればなおのことです。このような思いは、皆さん少なからずともしたことがあるのではないかと思います。
他方、わたしが最近仲良くしていただいている、同じく長男のクラスのママさんは、お部屋の靴干しの下敷きに有名な宗教の新聞を敷いていましたが、勧誘してきたことも、そういったお話をしてきたことも一度もありません。まぁ、新聞くらいであればうちの両親も「あんな新聞、ちっとも面白いことが書いていないけれど、お客さんとの付き合いで3か月だけ取ってあげていたよ。だけども想像以上につまらなかった」なんて言っていたこともあるので、もしかしたらそのママさんも付き合いで取っているだけなのかも?と思いたいですが、多分違います。

で、宗教へと勧誘されているのです、現状。
とりあえず一度、お話を聞きに行くということになっています。それは構いません。
だって、遠い昔、わたしが社会人になりたての頃だったと思うのですが、学校の先生のご家族の皆様と一緒にその宗教のお話を聞きに行ったことがあったからです。

別に嫌な人たちではないんです。
いわゆる新興宗教なのですが、信者の人たちは皆さん一様に新興宗教じゃないとおっしゃいます。
イメージ悪いんでしょうね、新興宗教というと。
わたしの短大の時の友人には親の関係で、おうむ真理教とは違うらしいですが「解脱会」というのに入っている子もいました。
わたしの小学の頃からの友人は、創価学会に入っている子もいました。けれども、返って友達がいなくなってしまったという疑問と不安に悩まされて可哀想だったのですが、お話しているうちに、いつの間にか脱退したようです。
そういえば、最初に就職した時に借りたアパートの大家さんも創価学会でしたし、3か所目の就職先にも、それから高校の先生も、小学校の先生も、創価学会の方がいました。けっこうたくさんいますね。

ある意味羨ましいです。
それほど一生懸命お祈りする暇があれば、他にやらなければならないことがあると思ってしまうため、どうしてもそのような信仰心にかけてしまうのです。
そこまでとことんのめりこめる何かがあるということが、嫌味くさく聞こえてしまうと思うのですが、わたしは単純に尊敬しています。
一生懸命になりきれない自分を見せつけられるようで、彼らの前では自分が少しだけ非力に感じていたからです。

けれども今は違います。
わたしには祈っている時間があるのならばやならければならないことが山積みなのです。
日々、色々なことにアレルギーや体調不良の原因を見つけてきました。
現在、わたしがやらなければならないことは、家の修繕です。
もう少しで雪が降ってきて積もってしまいます。その前に、今、駆け足です。
まずは窯業系の壁を補修しました。
午前中だけ4日かけて、そのうち3日は次男を保育園に預けて行いました。
家のリフォームの見積もりを散々出した挙句、夫は、「家にお金かけたくない。こんな家、壊れてしまえばいい」なんていい、そして補修剤がホームセンターに売っているということで修理してくれるということでやってくれたのですが、その完成度の残念さ加減から、もう頼む気になれませんでした。正直なところ、2割も十分にやってくれていません。そりゃそうです。こんな家壊れればいいなんて思っている人が、まともに修繕するわけないですから期待もしていません。
4日かかって、壁を直した時に、長男が咳が出る問題の部屋の壁の上の一部に、穴が丸々と空いていることにも気が付きました。すぐに補修剤をたっぷりとつけて穴を塞ぎましたが、壁をつたっている線に雨が当たって跳ね返って、そこに穴を作ったようです。なので定期的にチェックするようにしたいと思いました。
その穴を塞ぐと、問題の部屋の空気がかなりまともになったような気がします。雨の日に、長男の咳が出やすいと感じていたのですが、それは雨でその穴から雨水が入って、壁の中で黒カビが増殖するためだったのだと思います。だから、今でも壁の中は大変なことになっているのだろうとは思うのですが、少しずつマシになるのかもと思います。

家のメンテナンスで、これほど違うのであれば、これは徹底するしかないと思います。
そうして壁を修理していて気がついたのですが、壁と基礎の間に一直線の穴が空いているのも補修が必要だと思いました。とても見えにくいのですが、以前、これらの穴が大きくなって、クロスズメバチが1年前に巣を作ってしまいました。細かい部分の補修は大事だと、改めて思いました。

それから、屋根のサビ、これも見積もりで出していて塗装にすごくお金がかかることでびっくりしたのですが、この時、来年でも間に合うと業者さんが言っていたので安心していましたが、冬になる前にせめて錆止めだけでもしておき、春になったら本格的に補修していきたいと思いました。

ということで、週明け、12月まであと一歩となってしまい、雪も降ってきそうですが、次男には来春から通う幼稚園の練習も兼ねて保育園で頑張ってもらおうと思います。

次男は保育園に預ける時、少しだけ泣いたようですが、お友達が楽しいようで、また行きたいと言っています。
親バカなのですが、とても気遣いのできる子で、お葬式では静かにしないといけないということもすぐにわかってとてもおとなしくすることができるし、食べ物はいつも半分こに分けてくれます。半分こで分けてくれたものを食べないと泣くとか、スーパーの試食も食べたくなくても取ってくれるという、ちょっと笑えることもしてくれます。先日は座布団が敷いていないところに座っていると、「はい、どうぞ」と、座布団を持ってきてくれて、本当に驚きました。だって、わたしなどはそんな気は利きませんから、一体誰に似たのだろうと思います。
こんな次男なので、見知らぬオジちゃんオバちゃんたちが笑顔で話しかけてくれます。保育園でも楽しくやっていられるのだろうと安心しています。

我が家のアレルギー対策は、問題が次々と見付け出され、そして常に善処でき、解決していけてます。
頑張れ、わたし。負けるな、わたし。わたしが頑張れば子どもたちは元気に楽しく生活できる。
これも神様は決してわたしたちを見捨てていないおかげです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。