綿100%の衣類を手軽に揃える方法

アトピーアレルギー体質の人にとって、そして、健康な人であっても、最近、綿100%の衣類を好んで着る方が多くなっています。
というのも、ここ5年ほどの動向を見ているだけでも、通販や店舗に綿100%衣類の取り扱いが増えてきていますし、はたまたオーガニックコットンなんていうのも出ています。
それから、アトピーじゃなくても綿100%じゃないと着れないというママさんにも出会いましたし、子どもには綿100%を着せているというお話をするママさんであればたくさんいます。

けれども、まだまだ綿100%の洋服を探すのって、一苦労なんです。
子どもであれば、割と手軽に綿100%のものはありますが、女性向けとかは少ないです。
なぜかチェック柄とシンプルでベーシックなただのタートルネックとかはまだ多いのですが、その他女性向けの可愛いデザインのものなどは、綿100%では手にはいりません。
可愛らしさ、そしてさらに値段もと考えると、どうも本当にないのです。
わたしも、買えないのですが若い女性向けの通販カタログが未だに届き、こんな洋服着れたらいいのになと思いながら、パラパラと見ていたりもします。

わたしがお勧めする、綿100%のものを安く、しかも可愛らしさと実用性が伴っているものが揃ってるのは、ベルメゾンの子ども向けのカタログです。子供向けでも150cmサイズまででしたら、大抵あるのです。それ以上の身長の方ですと、残念ながら活用できませんが、わたしは156cmで、辛うじて使えています。
レギンスなども、大人向けで綿100%は本当になく、あったとしてもものすごく高いのですが、ベルメゾン子ども向けカタログChildですと子ども服なので価格も安いのです。
それから、ニットなども綿100%で可愛らしいけれど大人がきても大丈夫そうなものもありました。他ではなかなかないです。
ベルメゾンネット

ベルメゾンを初めてネットで頼むのでしたら、お友達紹介で確か2000円程度割引になる制度がありますので、よければ紹介いたします。ぜひコメントから声をかけてくださいね。
気づき次第すぐ
返信しますし、もちろん秘密厳守いたします。
通常翌日には返事できると思いますが、2日経っても返信ない場合にはもう一度声かけてください。

ベルメゾンは、千歳のレラにアウトレットがありまして、ここは激安でズボンが3着1000円とかで手に入ったこともありました。もちろん綿100%です。普段でも1着500〜1000円程度で綿100%ズボンが手に入りやすいです。

フェリシモではオーガニックコットンのものを扱っていることも多いですね。
以前、フェリシモのアンケートに、オーガニックコットンとかではなくていいので綿100%のものを求めている人がいかに多いかということを書いて回答したところ、何点かのプレゼントと共にお礼状が届いたことがありました。その後は割と綿100%の割合も多くなったような気がしますが、どれも高めなのと好きな色を選べないというのがネックです。
それでも素敵でかわいらしいデザインや、機能的な商品が充実しているので、カタログを見るのは好きです。
フェリシモ「コレクション」


そして下着の綿100%、ブラジャーなんてなかなか綿100%ありませんでしたが、最近は少し出てきましたね。
ちょっと普通のブラを合成繊維じゃないものをと思うと、絹100%とかではないと手に入らなくて、それまた値段がはってしまうのと、これはさすがに子ども向けのものだとデザイン的にもやっぱり子どもなので困っていまいます。
そこでわたしが気に入っているのは、マタニティー用のものです。とは言っても現在もわたしは授乳中なので、マタニティー用のハーフトップという種類のものが便利なのですが、この締め付けない楽チンさに慣れてしまうと、授乳が終わってもこれでいいかなと思っています。


靴下は、綿100%だとなぜか指が分かれているタイプのものが大半で、わたしは見た目にあまりこのタイプが好きではないのです。
なかなか綿100%の靴下ってないけれど、町の中のワークショップのようなところに取り扱いのあるお店も、たまにあります。
長男には、そんな靴下の指なんてつまらないことだしこだわるようなことじゃないのに、変なの、とは言われましたが、わたしにとっては重要な問題なのです。
けれども、以前にワークショップで綿100%でわたしの好みの靴下を見つけたお店へ、また靴下を買いに行ったところ、これが勝手に規格変更となってしまったらしく、購入後に5本指型になっていたということに気づき、仕方なく今度使ってみることを決心しました。

マスクは、オーガニックコットンのものをわたしは愛用していますが、ネットで800円ちょっとで購入したので多少値は張ってしまうのですが、他のオーガニックコットンのマスクはもっと高いですし、それに普通の綿100%のガーゼマスクより型崩れもしないし長持ちするんです。
しかも、わたしの購入したこちらのマスクは、耳紐がゴムではなくて、これもオーガニックコットンで伸び縮みしない素材のため、最初に長さ調整をしなければならなかったのですが、一度調整して仕舞えばゴムのひっぱる力で耳が痛くなることもなく長時間つけていることができます。
これは一度使ってからというもの、本当に重宝していて、現在わたしは喉に深いダメージを負っているためにありがたみを深々と感じています。
市販のガーゼマスクも、綿100%なものばかりではなく、混ざり物がある場合もあって、わたしは以前にそういったポリエステルなどが混ざっているものを誤って使ってしまった時に、喉の痛みを感じたことがあります。それは現在喉の痛みの原因の一つが、部屋のそういったポリエステルなどから発せられる化学物質のせいだということが判っているので、なるほどマスクのように直に口元にそんなものがあったらわたしの弱点の喉にダイレクトに作用するのだろうと思います。それに、どうしてもゴムの部分は綿ではないので、耳も痛いだけでなくゴムの当たる部分は痒くなってきてしまい、長時間はつけ続けられません。
やっぱりオーガニックコットンのマスクは最高だと思います。
急に喉が辛い、などのときのためにも、ぜひ一枚備えてみてくださいね!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

こんばんは。
いつもご連絡をありがとうございます。
Nさまのフッ素のお話、ぜひとも伺いたいです。
投稿できないとのことですが、こちらの記事に投稿されているので、できないのは前回の記事かと察しまして、前回の記事に載せていた広告を削除してみました。
少し時間がかかってしまいまして、申し訳ございませんでした。
これでお話を伺えるようになったらいいのですが・・・
AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム