スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものお菓子のありかた

子育てママのお悩みの一つに、お菓子との付き合い方があります。

たくさん与えては虫歯になる、ご飯を食べない、体に良くない・・・

一方、保健指導などでは「与えすぎずとも食の楽しみとして、幼児のおやつの時間にはいわゆる甘いお菓子ではなくて、食事の延長のようなものを与えましょう。間食は必要です」といったことを言われます。

実際のところ、2歳も過ぎると市販のお菓子を与えることに無頓着すぎるくらい、与えている家庭がほとんどになってしまいます。
少なくともわたしの周りでは、子どものおやつを手作りしているママは10人に一人いるかいないかのレベルです。


市販のお菓子を気にせず与えるママたちは言います・・・・
  ・ママが気をつけてたのにパパや祖父母が与えてしまって
  ・保育園でも与えているから大丈夫
  ・買物に行くと味を覚えていておねだりされて、つい買ってしまう
  ・自分が食べたいから、食べているのを見てると子どもも欲しくなってしまうのであげた
  ・子どもがかわいいから、おいしいものをあげて喜ばせたい
  ・お友達もみんな食べているし、育児サークルでも出るから

しかし、わたしの親は甘いお菓子を極力与えないようにしている方だったにも関わらず、わたしは幼い頃から砂糖分の採りすぎでアトピーだったのです。

現代の子どもたちは、ますますアトピーやなんらかのアレルギーを持病としている子どもが多いようですが、こういったお菓子の影響を真剣に考えなくてはなりません。

お菓子に入っている糖分だけではなく、さまざまな添加物が、アレルギー症状を引き起こす可能性があるからです。


だからと言って、手作りお菓子でがんばるべきだ!などとは言うつもりはありません。

けれども、面倒で市販のお菓子を買っているというママがたくさん居るのも現状なので、手作りにすることの気づかざるメリットを紹介しようと思います。


手作りのメリット
  ・なんといっても、子どもと買物に行ったときにお菓子をおねだりされないのでラク!
   このことで悩んでいるママが本当に多いので、まだ市販のお菓子を与えていないママは、是非そのままがんばるメリットは大きいですよ!

  ・砂糖分、添加物を自分の裁量で調節できる

  ・費用を安く済ませることが出来る
   案外お菓子代にかかる金額は馬鹿にできないものがありますよ

  ・家でお菓子をねだられても、与えたくないときには「つくっていない」の一言で済む
   普段から、作るまでに時間がかかることを伝えていると、徐々に認識してきます

  ・子どもと一緒に作って、美味しいものを作ることと味わうことをたっぷり楽しめる

  ・市販のものは買うときも荷物となるし、包装紙のゴミもたくさん出るが、その点手作りはエコ
   買物とゴミだしの労力分を、手作りのエネルギーに当ててると考えると、負担がかるくなる!?

  ・分量などを毎回微妙に調節したり工夫することで、楽しさが増していく

  ・「ママはあなたのことが大事だから、市販の体に悪いものがたくさんのものを与えたくなくて、時間かけてでも手作りしているんだよ」で、愛情が伝わる&市販のものをねだらない


いかがですか?
面倒くさがりのわたしですが、市販のお菓子はいまだに煎餅とボーロくらいに留めています。
やはり、お友達とのかかわりの中でも、お菓子は不可欠になってしまう節があって、全く与えないというのはなかなか難しいのですが、わたしはお菓子の楽しみを子どもから取り上げずに、楽しみを増やしていけるのではないかと考えています。
  
  
  
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。