スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母乳で育った人は、粉ミルクで育った人よりも出世する!?

母乳で育つと出世しやすい
2013年、医学誌『小児期疾患アーカイブス』に発表されたイギリスの研究チームによる報告によれば、乳児期に母乳で育った人は、粉ミルクで育った人に比べて出世する確率が24%高く、社会的地位が下がる確率が20%減少するという。

という記事を見つけました。
母乳育児をしている、とは言っても長男はミルクも併用していましたが、育児中のママたちには関心のある話しかと思いました。
次男は完全母乳なので、出世しやすいのかも?なんて一瞬思ってみたりもしました。

けれどもこの研究の短絡的な結びつけ方が気に入らない。
これがどうして母乳のためだと結果づけられるのか、ということをもっと慎重に調査した内容なのかどうかということが、この記事からだけでは分からないと感じたからです。
だって、母乳で育てる方って、愛情豊かに子どもを育てようと一生懸命な方が多いと思うんです。だから、粉ミルクよりは母乳。もちろん、事情あって粉ミルクを使っている方もたくさんいて、それを否定しているつもりはないです。
それでも子どもの基本的な能力を高めようと、世の母たちは一生懸命だったりするのです。
だから、母乳が、と言い切るよりは、母乳育児をしようという母の姿勢が影響しているのではないかと。

もちろん、母乳には粉ミルクにはない栄養素が盛りだくさんだったりするわけで、そういったことも影響しているかと思います。
ただ、こういった調査結果というものは、物事の取り方によっては色んな結論付け方ができてしまうのではないかな?そう感じることが多いもので、その一例として今回お話に取り上げてみたのです。

統計調査とかは特に意図的に結果を左右出来てしまうようですし。
人は、自分の見たい世界をつくり上げ、信じたい物を信じる。そして聞きたくない話しは耳に残らない。
一つの調査だけをこういう結果が出た、ということで鵜呑みにしてしまわないように生きて行きたいと、最近よく思うのです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。