スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲を制する者は人生を制する

我が家4人は、アトピーアレルギー持ちの家族です。
現在、8ヶ月の赤ちゃん、さとしのアトピーを治すために、完母で育てているためにわたしは食事制限を行っています。夫や、長男も、アトピーだったり、色々な症状を体に現すタイプなために、そこらの方々とは違ってお菓子や食事内容などもかなり気を遣っています。

赤ちゃんのさとしが一番ひどくなったときにはほほがジュクジュクしてしまい、ステロイドを病院へ行ってから4日だけ使ってみたところ、その後はリバウンドもなく安定しています。
ただ、医師の指示に従って、野菜とお米だけの生活では栄養不足になる人とならない人がいるということと、お米などの糖質の摂り過ぎでひどくなっているということで、お米の摂取を減らして満足感を得るためにもじゅくじゅくが収まってからは肉や魚も色々試してみました。けれども、その度に明らかに悪化するのです。
そうこうしているうちに、うちでは5分づき米にしていたのですが、どうやらその糠成分に負けているということに気づきました。
原因のひとつに気づくと、これまで先生の診断では糖質で出ていたと思われていたカサカサの症状が和らぎました。そこでわたしは、授乳中でお腹が減るためにお米は1食につき2膳までOKに解禁するかわりに、肉や魚も、試す事は諦めて、控えた生活にまた戻る事にしました。
現在ではわたしは市販のお菓子は一切やめています。お菓子、大好きです。本当は結構中毒だと思います。タバコで言えばヘビースモーカーです。けれども、色々とアトピーについて学んで来たここ6年ほどで、どんどん量を減らしていき、今は完全にやめているんです。果物も、食事の記録を先生に提出したところ、たまにリンゴ半個とかブルーベリージャムちょっとというのも、オリンピックのアスリートくらい運動するなら食べてもいいと言われてしまったので控えています。とは言っても、カサカサの原因は糖ではなくて糠だと現段階ではわたしが勝手に判断したので、これからちょっとは食べるのではないかと思います。
当然、自宅では手作りを徹底しています。かなり根本から手作りなので、時間も暇もないです。その原料だって、常に良くてより手頃なものを探し続けているので、本当に時間がかかります。

一方、夫はわたしよりもずっとアトピーがひどいというのに、相変わらず柿ピーやメープルシロップを、わたしがいないときに限ってこっそり食べています。ポテトチップスは以前に箱買いしてしまいましたのですが、それが急激に減っているので、これまた勝手にこっそり食べているので、わたしが隠しました。
柿ピーは、食べると確実に悪化しているのをわたしは見ているし、夫にも何度も言っています。他の高級なお菓子でいいから、我慢できないなら別のお菓子にすればいいとも何度も言っているのに聞く耳を持たないのか、ヤマダ電機のポイントで買っているからレシートは出ないなどと言って食べ続けています。

そんな中、夫は、「シンガポールみたいに家政婦やとって全部食事とかしてもらえたらいいのにね」なんて言い出しました。
わたしとしてはただ作ればいいという食事はしていません。細かいことから調べ、食材のひとつひとつを調達し、調理方法に渡っても気を払って作っています。これを雇われの人にポンとやれと言ってもやれません。けれども、ひとつひとつ全部教えればいいじゃないと、気楽なことを言います。
その程度の仕事と思っているのでしょうね、所詮。
たかが食事、されど食事。
おかしな食べ物漬けになっている現代日本人に、健康で優良な食生活をしなさいと言うと、95%以上の人ができないと思います。それくらい、わたしの食生活に対する基準は高めなのですが、特に現在病人食同等の考え方にて食事をしているためかと思います。
で、わたしは現在病気を治すためのこの食事、なかなか意思が強くないと続かないと感じています。
人間は食欲にはとても弱いです。おいしい食べ物を知っていたら食べたいです。わたしだってそうです。
だからこそ思います。
「食欲を制する者は人生を制する」
「食欲に振り回されているようでは、食欲の餌食となってうだつがあがらない人生を送る事になる」
こう言い聞かせて、食べたくても赤ちゃんのアトピーが悪化すると確実に分かっているものは食べないように心がけているし、克己心を保つように努めているのです。
実際、こうして脳や体を蝕むお菓子をはじめとする体に悪いものを食べないようにすることで、健康で元気でいられるし、そうすることでより高い目標でも手の届く自分になれるのではないかと思います。
関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!

ナチュラル系食洗機用洗剤のことを検索していて、このブログにたどりつきました。
知りたいと思っていたことがズバリ、詳しく調べてくださっていて、とても助かりました!(>_<)
そして別記事も拝見したら、上のお子さんが小学1年生でお弁当持参、さらに赤ちゃんもいるところまで一緒でビックリ、思わず涙が出てしまいました。
暇をみつけて過去記事とあわせて、今後も読ませていただきますね!

Re: はじめまして!

ヌカコさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。
そんな奇遇もあるんですね^^
お弁当持参ですか!?うちの学校には一人もいないし、わたしが仲良くしているアトピーアレルギーっ子のママたちですらお弁当を持参させている人は、今のところ一人もいないので、本当に珍しいですね!
赤ちゃんもいるんですね!!
そんなそっくりな境遇のヌカコさまからお便りいただいて、嬉しいです!
今後もよろしければ是非コメントください。
そして、お互いがんばりましょう♪
AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。