スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古の一軒屋を買って引越しすることになりました。

昨日9月27日、急に引越しが決まりました。
現在わたしは妊娠16~17週です。出産予定は来年3月6日です。
先日の妊婦検診で、16週のころにどうやら男の子ではないかということがわかったばかりでした。
夫は10月末から来年5月まで静岡へ出張です。
ここは北海道なので、怜のピアノ発表会の11月下旬とと正月には帰省する予定はありますが、そうそう帰ってはこれません。

さて、そんな我が家では引越しをかねがね考えていわたわけでもありません。
妊娠を機に、夫は広い部屋へ移りたいと、アパートを探したことがありましたが、それだけでつわりもひどくなってきていたし、疲れました。家賃支払いが増えるだけで、部屋としての使い勝手も悪いところばかりでした。格安で探そうとすると、今のところが結局一番なんですよね。
集合住宅で、外に出れば敷地内だから安心して子どもを遊ばせられるし、歩けばお友達だらけだし。学校も近いし、家は古いけれども数年前にリフォームしていて見た目は綺麗で使い勝手もいいし。
部屋が狭いだけで、他にはなんにも不満はありませんでした。
不満はないけれども、転勤になってしまうという不安はありました。
このご時勢なので、放射能の飛散がより心配される地域へは行きたくないのです。
少なくとも、北海道でも放射能にかなり気をつけなくてはならないというのに、ここ北海道以外の国内であれば、九州や沖縄くらいしか行きたくないです。

夫には、九州沖縄でなければ単身で行って欲しいと言っていました。
わたしはよくても、子どもたちへの影響が計り知れないです。
いやはや、本州に住んでいる方々へは失礼な発言だったのかもしれませんが、実際うちの幼稚園にもそう考えて本州から引っ越してきている方々が何人かいます。

そんな話があったせいか、夫はふらりと昨日不動産屋へ行き、中古でここがいいかもというところを持ってきました。
それで、夕方怜のピアノが17時30から始まる前の16時30より現地をみさせてもらいました。
その前にも他の不動産屋へ行ってみて、一見家を見たのですが・・・600万円代だとここまで古いのかと驚くほどのおんぼろさ加減でした。

夕方、約束の時間より早めに家を見に行くと、庭や周囲の環境のよさにまず嬉しくなりました。
車のドアを開けると同時に、空気のよさに嬉しくなったのです。
こんなに違うものかと。
いまの社宅では、窓を開けていると排気ガスのにおいやら、洗濯物の合成洗剤のにおいやらが近所から飛んできて苦しくて真夏でも窓を閉めることがありました。

ここは別荘地であることもあって、木がたくさん、周囲の家もわりとおしゃれな感じのお宅が多かったです。
そして家の中をみて、きれいなことにも驚きました。
それから、築30年で古いのですが、配管の配置が工夫されていることにも驚きました。
うちはこれから食洗機のほかに浄水器も流しに置く予定なので、流しに余計な水道がひとつ多いことにも嬉しくなりました。
で、流しの床には、貯蔵庫がありました。
社宅では味噌を手作りしても保管しておく場所もなく、お料理教室にて預かっていただいている状態でした。これからは心おきなく、味噌や梅干が手作りできます♪
また、押入れがすごく広くてたくさんあって、秘密基地のようになっているので、怜がここに住みたい!と大はしゃぎでした。
庭も広いですし、ベランダもあります。家を含めて101坪で、車庫もあり、倉庫も2個ありました。
玄関と車庫にテレビカメラがついています。
ロードヒーティングと、屋根の雪を溶かす設備もついています。これらは光熱費の関係でわたしは興味ないのですが、夫が喜んでいました。
庭には現在紫蘇が自生している感じでした。
ちょっとした畑を作って、それから梅の木を植えたいです。
赤ちゃんがいる来年は難しそうだけれども。

ということであっという間に決めました。
とりあえず20年くらいは住めそうなので、子どもたちが大きくなるまでは心配なさそうです。
わたしが幼い頃には、築4、50年ほどの、窓枠から雪が入ってくるようなところに住んでいたので、それからみれば、この家のつくり自体がしっかりしているので、大丈夫そうです。

けれどもここに住むからには、夫は今までのように徒歩や自転車での通勤はできません。
車で行ってもらうので、わたしはバス&タクシー生活になります。
バスは昔からとりわけわたしは苦手なのですが、そういっても居られないし、そういう環境になれば慣れると思っています。月に2回程度タクシーを使ったところで、車を所有するよりずっと経費はかかりませんし、年を取って運転できなくなってから慌ててバスに慣れるよりマシな気がします。
幼稚園からも遠くなるけれど、バスはあります。朝はいままで自分で送って、帰りだけバスをお願いしていたけれど、これからは朝も合わせることになります。
荷物は、引越しなど全く考えてもいなかったのと、10月下旬に夫が出張に行ってしまうので10月中旬の週までにまとめて業者に頼むけれど、全然整理もついていません・・・・!!
いや、何とかなるでしょうf^^;
それから、現在自分たちの、医療、傷害、生命保険の見直しを一斉にしていたのですが、というのも夫が出張へ行ってしまうとサインも取れないしということで、10月中を目安にしていたのですが、このことも同時ですすめる予定なので、忙しいです。
浄水器もさっさと決めたいところだし・・・けれども本当にいいものがズバッと分からなくて。
怜のピアノ教室も遠くなるので、変えたいし。
貯金も引き出す手続きや、社宅も出るための手続きもしないとないし。
ご近所への引越挨拶の準備も必要かな。

さてまずは引越業者の一括見積もりからやりますよ。
関連記事

テーマ : 日々のこと
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。