スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピー性皮膚炎の完治方法!☆無料公開☆ 6、食事以外の要因

アトピーは、食事次第でかなりの回復が見込めます。

しかし、食事以外にも、さまざまなことが要因となっているのです。

食事以外の留意点は、次のようになります。

① 遺伝的な体質
   そもそも、アトピーの方は遺伝によりアレルギー体質である場合が殆どです。
   両親がアトピーの場合、生まれてくる子どもがアトピーである割合は1/4と言われています。
   

② ハウスダスト
   家の建材に含まれているホルムアルデヒドや、ダニ、ホコリ、カビなどは、アトピーを悪化させる原因の一つとなります。掃除機をかけるときは、窓を開けるのは当然、部屋の壁についている小さな通気口は、閉じずに24時間あけておきましょう。冬などは特に寒いので、この通気口を閉じてしまう方がいますが、これはそもそも24時間あけるようにというもので、通気がなされていない部屋は、外の2倍空気が悪いのです。


③ 洗剤 洗濯用、食器洗い用、合成洗剤について
    合成洗剤の主成分は、石油です。油は油に溶ける性質を持っていることから、人体の油となじみ、体にしみ込むのです。それがアトピー肌に決定的なダメージを与え続けるのです。それに、市販の食器洗い用の洗剤には、O-157を殺菌できるほどの力があるとか。これは考えてみると恐ろしいです。細菌の細胞膜をも破壊してしまうということです。これほどの威力があるものを、ゴム手袋なしに使うことは、考え物ですし、排水として流すのも環境への影響がはかりしれません。洗濯用も、合成洗剤ではなく、石鹸主成分のもの、もしくは生分解されるものにしましょう!!やはり衣服に多少は洗剤が残っているものですから。

④ お水・・・塩素もアトピーに良くないです
     スーパーの、ボトルを購入すると無料で真水を汲めるサービスを利用しましょう。
     お水を沸騰させて、冷まして利用するという方法もありますが、水道水には、トレハロメタンという有害な物質が含まれており、沸点で一度通常の水道水の何十倍とも何百倍とも言われる量にふえるのだそうです。それから、5分ほど煮立たせるとやっと消えるものなのです。これを毎回行うと、ガス代の請求が5,000円ほど跳ね上がりました。

⑤ ストレス
     大人になってもアトピーが治らない方の大半は、偏食と仕事などのストレスが大きくかかわっています。わたしは仕事をやめて、偏食も自制してアトピーが良くなってきていたのですが、4年ぶりにパートではありますが午前中だけ1ヶ月間仕事をしてみると、食事制限ですぐに良くなった口の周りを中心に、アトピーがひどくなり、仕事をやめると、あっという間に引いてしまいました。
わたしとしては、久々の仕事で結構楽しくやっていたと思っていたし、生活にもメリハリがついてよかったと思っていたのですが、「ママ、ママが疲れちゃうからもう仕事しないで!」と、退職後に3歳5ヶ月の息子に言われてしまうほど、やはりストレスを抱えていたのかと思います。



関連記事

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。