スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重症急性膵炎の父、残りの手術 4月6日

父はあと一ヶ月程度で退院できると言う風に聞いています。
やっと退院の目処がでたところですが、4月6日にまた大きく手術をしました。

今回の手術は、尿管と膀胱と腎臓。尿管をつなぐための準備&状態調査も兼ねて、最後に壊死物質がたくさん残っている骨盤周辺の除去を、北海道道南管内で初導入されたばかりの最新の機械を使って行ったのだそうです。スポンジ状のものを体内へ入れて、それに壊死物質を染み込ませて取り除く、というようなもののようです。
そして、尿管を見たところ、膀胱付近で切れていて、腎臓はまだしっかりと活動しているために、膀胱付近の尿管の管に穴をあけることで繋がる可能性も出てきたそうです。現在は、せっかく腎臓で濾した尿成分が、管が切れているために体内の、壊死部分のほうへと流れ出ていって、治療を妨げているようです。けれど、うまく尿管が繋がれば、もう諦めるしかないかと思っていた腎臓も生かすことができる可能性があります。かなり難を極める治療のようですが、やっていただくしかないです!!

そして、体の上の方は、ほとんど壊死物質も除去が進み、体の回復も見えるそうです。
前回の手術後は、水だけで嘔吐してしまうほどひどく、しゃっくりなども続いたのですが、今回は手術翌日には新聞を購入しに行ったり、歩くことも割とすぐに可能になってきたようです。

現在、人工肛門のために、管がはずれてしまい汚してしまうことなどもあるそうです。そのため、手洗いなども多くなって、手が荒れてきたけれども、わたしが持っていった馬油が大した良いと重宝してくれているそうです。
わたしはそのことに関して、手を石鹸で洗わないように伝えました。流水で10秒流すと、菌の9割は流れるそうです。また、石鹸を使うとどうしても回数が多いとどうしても手を守る菌がいなくなり、悪いものの進入を許してしまうので、なるべく石鹸を使わないことが大切です。
切れ痔の人なんかも、ウォシュレットの使用を止めると治りやすいようです。肌に必要な菌までもが流されてしまい、お肌を保護できなくなってしまうのです。
つまり、流水で十分菌は流れてしまうということです。

いつ退院できるか、はっきりとしたことは今回先生からのお話にはなかったようです。
それでもまぁ、6月になる頃には退院できるのではないでしょうか?

重症急性膵炎の患者で、元気になって退院する人は、通常3~6ヶ月程度の入院だといいます。
父は、まる六ヶ月は入院していることになるのですが、それでも退院できるということで1つの目安として嬉しいことです。
母は、父はだいぶやせてしまったけれども、元気でいると言います。
前回あったときも、やせたように思えたけれど、それからもやせたのかもしれません。

母にアロエを食べさせるようにお願いしています。
やっぱり食べにくいからとほんの米粒程度しか食べないようなので、スプーンに一杯程度は食前に食べるようにいいました。
アロエベラは食前に、キダチアロエは食後が、消化器への働きかけの関係で良いようです。
食べられないときには、体に塗るようにしてもらっています。
それから、手のカサカサにも、馬油を塗る前に、アロエを塗るようにしたらいいと言うと、母は「ずっと居るわけでないからできない」と言います。
「そんなの、そこに切れ端をまるごとポンと置いておけば良いじゃないの」
「いやぁ、でも・・・」「置いておいてね」
とにかく、何か新しく始めるのが億劫なのか、抵抗あるのか。
なんでもいいから、とにかくやってくれればそれでいいや。
関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。