悪化している・・・!?急性重症膵炎の父  12月9日~11日

9日
この日は夕方に熱が上がりました。昨日から徐々に上がり続けて39度6までになりました。
付き添いの母は12時にCTを撮るのでそれまでに来て欲しいと言われて11時30分には病室にいて、19時ころまでいたそうです。
先生からの説明では、先日処置したチューブからは10cc程度しか出ていなかったのが徐々に出てくるようになり、現在100ccほど悪い水が出ているようです。
1700にまで下がりすぎた白血球も、薬を投与したことで2400まで回復しました。

先生によると、カテーテルをおなかに入れることによるカテーテル熱ではないかと言うことで、一旦おなかから外し、腕から薬を投薬することになりました。回復後はまたお腹に戻す予定です。
処置後は39度4→38度代と、若干下がったものの、それ以上の変化は無かったようです。



10日
昨日とったCTの状態も見る限りでは悪くないようです。
炎症レベルも2だったのが、膵炎発症当時と同じ10まで上がってしまっています。
熱も36度7まで下がったものの、38度台になりました。

ベッドの横におまるを置いたので、お尻かぶれがだいぶ軽減したようです。

岡先生との面談があって、父はいろんな先生と相談して欲しいと要求したそうですが、現在も岡先生のみで決めている処置ではなく、他の先生方と相談の上で処置しているとのことです。恐らく、父はまた協会病院の先生に診てもらいたいのではないかと思います。

現在起こしている腸炎は、抗生剤のためだということですが、おかしな話、それに対処するためにまた抗生剤を投与しています。

この日母は午前中に病室へと行った後、午後から実家へ戻り自転車のお客様対応をして、夕方病院へお見舞いの品が届いているということで再び病院へと行ったそうです。痛まないものであれば呼ばれることもなかったかもしれませんが、中はシュークリームだったようです。

母はかなり疲れたようです。


11日
昨晩からまた熱が上がり40度台になりました。
夜遅くに解熱剤を使って5時間ほど睡眠できたようですが、また39度7の熱が出ているので解熱剤を使ったようです。
担当の岡先生にも原因は判らないようです。
熱のために顔が真っ赤になっているようです。
昼間も40分くらいとろとろ眠っては目が覚めてという感じです。
しゃべりは普通にできるようです。
水はたくさん飲むけれど、食事の方は昨晩より一旦中止となり、また栄養剤の流動食のみとなりました。
13日火曜日に、血液検査があるようです。
わたしも、熱の原因となるものが何かないかと、ネットなどを調べています。
関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム