アトピー性皮膚炎の完治方法!☆無料公開☆ ④アトピー肌の保湿

保湿で一般的な病院で出されるのはヒルドイドという白い薬。
実は、あの保湿剤は肌の呼吸をふさいでしまうので、あまりよくないと、わたしの主治医は言います。

市販なら、よく見かけるのはワセリン。ネットでも薦めている方が多いのですが、
石油系のものなので、やはり皮膚呼吸を妨げ、しかも体にあまり良くありません。

ヨウ素で殺菌すると、一時的にラクになることがありますが、細菌も皮膚も死んでしまうので、回復が遅れてしまいます。

ステロイドは、3ヶ月以上だらだらと使用するものでは、ありません。副腎皮質ホルモンと呼ばれるように、副腎皮質のホルモンの役割をするために、長期に使用すると、副腎が機能しなくなってしまうのです。副腎の回復には、アセロラが有効だそうですが、アセロラドリンクを多用することはお勧めしません。主成分がブドウ糖なので、かえってアトピーを悪化させてしまう恐れのほうが強いです。
また、ステロイドは劇物なので、長期多用すると肝臓に負担がかかります。よってγGDPなどの血液検査のチェックを定期的に行うのが良いです。皮膚に塗るのではそれほど激しい副作用はないようですが、服用する場合には確実に副作用があるらしいです。

アトピーの人は、肌が荒れているので、どうしても肌のバリアー機能が低く、雑菌におかされやすく、余計に荒れがひどくなってしまうという悪循環をしている方もいます。ステロイドは、雑菌の栄養分になってしまうことすらあります。ただのアトピーだと思っていたのが、いつの間にか二次感染して、カンジダ菌などに感染してしまうことすらあります。

そこでお勧めなのが、ティーツリー葉油です。天然の植物からの香油で、ハッカのようなにおいがします。有効な菌はあまり殺さず、肌に有害な菌を除菌すると言われています。グレードによって、刺激がほとんどないもの(T40-C3)もありますが、日常使いであれば、T36-C5程度で十分です。わたしは、メラルーカジャパンのT36-C5
を愛用していますが、アトピーのあかぎれの部分に塗っても、ほどんど刺激を感じませんが、顔もアトピーなので顔に塗ると、ひりひりしました。唇も、やめておいたほうがいいです。T40-C3の、刺激がほとんどないタイプは、唇など粘膜につけても痛くないようですが、高価なので手をだしていません。

メラルーカ・ジャパンの商品には、ティーツリー葉油を使用したボディークリームがあるので、そちらも併用しています。今まで使っていたどのクリームよりも、保湿効果を感じ、値段も手ごろなのでよいです。

ティーツリー葉油は、ネットで調べても、品質が低いのに高価格なものばかりだったので、今まで手出ししませんでしたが、メラルーカ・ジャパンのものは安心で高品質なのでおすすめです。
用途が多用で重宝しています。

 ①抗菌・殺菌力
   切り傷や軽い火傷、水虫や歯周病など
 ②抗炎症・鎮静作用
   虫刺され、ひげ剃り負けなどの炎症を鎮める
 ③安全な浸透性
   筋肉痛、打ち身などの痛みを皮膚の深い部分で緩和
 ④刺激が少ない
   低刺激で肌に使用しても安心
 ⑤高い溶解力
   天然の洗浄剤(界面活性剤)としても活用
 ⑥アロマ効果
   香りが気分を和らげ、ミストには室内の消毒効果も

ちょっとした怪我にも便利につかえるので、小さな子どもがいるわたしは、いつもカバンにティーツリーオイルの小瓶をしのばせていますし、アトピー肌に直接塗ることもありますし、入浴時に4~5滴ほどたらして入浴することもあります。

小さな傷であれば、殺菌、止血、に役立ち、傷口の治りも早くするようです。同じく、スクワランや馬油も、傷の治りを早くすることで知られていますが、殺菌効果があるのはティーツリー葉油です。年をとって、なかなか傷口が治りにくいという方にも、ぜひおすすめです。

メラルーカ・ジャパンの会員になると、安く購入できるので、わたしは会員になっています。ティーツリーオイルを利用した洗剤やボディークリーム、栄養剤などもあります。興味のある方は、管理者までコメントいただけますと、紹介することもできます。

T40-C3 5.8ml    2,280円 (3,300円)  ※( )は、一般価格
T36-C5 5.8ml     980円 (1,400円)
T36-C5 5.8ml×2個 1,880円 (2,700円) 
T36-C5 30ml 大1個 3,860円 (5,600円)

もし、あなたの主治医が、ステロイドやヒルドイドに依存する治療法の他になすすべがないようであれば、違う医者を見つけるということも一案としてはいかがでしょうか。

ただ、メラルーカのティーツリーよりも、個人輸入で医療用レベルの純度の高いものをその後自分で輸入するようになりました。
100mlと大容量で4個買うと1個あたり2500円程度で輸入できたので、わたしの周りに購入希望者が集まれば購入し、金額上乗せせずに2500円で譲っていました。
ティーツリーファームという、オーストラリアの会社からでした。
こちらもオススメです。

ステロイドのお話をもう少し、せっかくだから紹介しておきます。
ステロイドもそうだけれど、他の軟膏も、病院で処方されるものって0.3%何とか薬の名前がチューブに書いていますよね?あれって、薬の有効成分がその0.3%しか入っていなくて、残りはワセリンなどの基剤なのだそうです。
ワセリンは石油からできているので、ステロイド軟膏を塗るということは、アトピーに苦しむお肌にせっせと石油をすりこんでいるということと一緒なんです。
そして、脱ステロイドなどを試みると、石油にかぶれまくっているお肌が、これまでかろうじてステロイドにて抑えられていたというのにその助けを得ることができなくなり、余計に悪化する、ということをしてしまうのではないかと思います。
なので、もしステロイドを塗るのであれば、軟膏タイプではなく、ローションタイプのものをオススメします。ローションタイプのほうが、石油系物質が少ない場合が多いからです。

頼るところは薬に頼って、なるべくその害を少なくしたいものですね。
特にステロイドは脱ステロイドが難しいとも言われることがあるので、注意を払いたい薬です。
関連記事

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム