スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は息子怜の誕生日  11月20日

重症急性膵炎をわずらって現在ICUに入っている父をお見舞いに、現在函館へ来ていますが、そんななかで我が息子怜は、5才のお誕生日を迎えました。

毎年、ケーキといえばわたしの手作りでしたが、この状況で弟の宅へお邪魔しているので、今年初めてケーキを購入してのお祝いでした。
函館のそれなりに名の通っている柳屋というお菓子屋が弟の近所の生協の中に店舗があるので、一度こちらに頼んでみようと思いました。
よほど自信家なのかと思われそうですが、苺のお誕生ケーキならわたしが作ったものの方が美味しいのではないかと思ってしまいました。
やっぱりこれからも、事情が無い限りお誕生日やクリスマスはわたしが作ったケーキでいいです。

夜に、その柳谷のケーキと、簡単自作ピザでお祝いでした。プレゼントも、函館に持って来れないもの以外はこちらで夜のパーティーのときにお披露目です。

クラッカーも、夫の実家からいただき、絵本「バムとケロ」シリーズのそらのたびとさむいあさを今日プレゼントしました。他にも冬用のズボン6着、クラッカーで音のなるものは自宅でやってしまい(弟はアパート暮らしで音に気を払っています)、そしてクラッカー類がかわいいクマの箱に入って送られてきました。

わたしの両親からは、ディズニーのリスのキャラクター「チップ&デール」の着ぐるみパジャマです。チップデールが大好きな息子は大喜びです。

夫とわたしからは、チップ&デールの2本組DVDと、ポケモンワークブックといって、ポケモンカードを使って文字や数字を学習につなげられるという本です。ポケモンなどのカードが大好き(ポケモンのテレビなんかはみたこともないのですが)なもので、どうしても欲しいというので以前カードをヤフオクで購入して持たせたら
すっかり気に入っていたので、どうせなら少しカードで学習できればいいのではと思ったからです。わたしなんかは特に一生懸命文字や数字を覚えさせようなどとは思っておらず、むしろ小学生になってからでもいいとしか考えていないのですが、本人が自然に一生懸命文字などを覚え始めていて、ひらがななども教えないのに勝手に覚えたので、遊びを学習につなげるという、方法的なものとしてもいいかと思ったのです。
夫は、キャラクターばっかりで何とかならないの?と、キャラクターに対してやや否定的ですが、好きなものは好きなのだから、それでいいじゃないかと思っています。

父のお見舞いの時間は16時ころから1時間程度にしました。
この日は朝から函館にある「函館公園子どもの国」というところへ、朝から遊ばせるために出かけました。
朝10時に開園するというので、9時ころに近くの神社をお参りしてからと思い、参拝して9時30頃に園につくと、動物もそこそこいるのに入場は自由みたいでゆっくり動物を見ながらゆるやかな坂道を登るような形で遊園地のほうへと行きました。
到着すると、まだ開園準備中。しかも開園は11時とありました。
しかたなく園内をさらに散策。博物館があったので、土偶などを見て、さらに時間を潰しました。

開園すると、ほぼ独占状態で乗り物に乗りました。
本当に小さい遊園地ですが、5才くらいの子どもを遊ばせるのには本当に丁度よく、半端に大きな遊園地よりもずっと面白かったです。
小型のバイキングに乗ったときも、途中で怖がるとすぐに停止してくれて、チケットも返してくれました。驚くべき良心さです。本当に小さい子を楽しませてあげよう、という感じがよく伝わってきます。
それから、乗り物の多くは、係員の方が専属ではなく、2箇所ほどを担当していて、お客がいるときに走っていって対応します。

そんな中でお気に入りで2回やったのは、空気砲でボールを飛ばし、的である風船に当ったらスタンプをGETでき、さらに割れたら風船がもらえるというものと、対でかえる釣りゲームというのがあってこちらはかえるを2分間で8匹つるとゲームクリアでスタンプがもらえ、両方のスタンプをGETしたら、売店でくじをして、プレゼントがもらえるというものでした。
回数券8枚あったうち、こちらのゲームを2回やったので4枚使うこととなり、半分はこの遊びをしていたことになります。
くじでもらえたものは、どちらもはずれで、何故か東日本フェリーの記念硬貨です。よく観光用に500円で販売しているタイプのコインですが、入手困難かもしれません。ただ、ヤフオクで売ろうとしても残念ながら高くは売れないようです。

意外に普通の動物園にいないような珍しい鳥なんかもいました。キンケイとギンケイという、派手な孔雀風の鳥もいました。
日本最古の観覧車なんかもありました。怜はご機嫌で乗っていました。

とってもレトロな遊園地で、大満足だったようです。

お昼は、函館病院の裏にある総合ショッピング街にある、ひな野という、自然食中心のバイキングです。大人一人1500円程度で、おいしく旬の素材をいただけます。小学生から料金がかかるようで、年齢確認をした際に、ついつい4才ですと言ってしまい、今日誕生日を迎えたばかりで5才でしたと訂正しました。普段は千歳なので、情報誌の割引券はもらえないことなどを話していると、サービスとして情報誌の割引券をくれました。店長さんのご好意でした。

そしておなかもいっぱい、弟宅へと向かいました。
着いたのは14時20分ころ、今度は病室に入れない怜と子守の夫を家において、母と父の病院へと向かいました。
家に居ては退屈してしまうというので、夜にパーティーのときに渡す予定だった、チップ&デールのDVDと、ポケモンのワークブックをプレゼントしました。

さて、ICUの病室へ着くと、父は既に起きていてベッドも起こしていました。
声を聴く限りでは昨日よりもよく声はでるようになったように思えますし、顔つきもしっかりしているように見えました。熱は、今日は37度8で、昨日は38度2あって解熱剤を使ったけれども、それ以降は使っていないと看護士さんが言いました。それでも、昨日と調子は大した変わりないといいます。
今日の担当は、入院してから初めての男性の看護士さんだったということです。割と細かく説明してくれるので助かりました。
今まで水のような軟便で、病院の売店専売のちょっと高価な軟便パッドというものを購入してこなくてはならなかったのですが、今日は若干固まってきたので、今まで使っていたものを使って様子をみている、今後はこちらで大丈夫という見通しとのことでした。
熱は、上がったり下がったりなので、現状若干下がっているけれど昨日も夜上がったので、もしかしたら今日も夜あがるかもしれないということでした。
相変わらず、ベッドの横には、管つきの袋がぶら下がっていて、どす黒いというか茶褐色な液がたまっていく袋や、黄色い液がたまっていく袋がついています。黒い液が抜け切ると、もう少し楽になれるのかもしれません。
今日は、朝岡先生がきて、管の消毒をしていったそうです。
昨日持ってきた写真は見ないというので、小さいテーブルなので持ち帰りました。古い新聞も整理して、新しいものを置いていきます。オムツ類も、置いていくのはもう3日に1回程度は必要です。

今日は、日中怜の誕生日で、遊園地にお出かけしたことを話しました。
神社で、父の健康を祈って、健康お守りを買ってきたのに、なんか忘れていると思いつつも、なんだか話すタイミングを取られて忘れてしまいました。明日渡します。
足の裏に、アロエを貼ってみました。靴下でつつもうとしたら、暑いというので、粘着テープを使いました。
時計はどうかと聞けば、やはり相変わらずおかしいといいます。時間がたつのが遅く感じているようです。
疲れたから寝るといって、おそらく15分ていど病室で何かかにかして面会が終わりました。

看護士さんの話でも、積極的に自分からベッドを起こしていようとするので、リハビリも早く進んでいいと言います。
やる気がとてもあるみたいです。
弟が以前病室に行ったときも、向いのベッドについているバンドを見て、「あれを伸ばして腕を鍛えなきゃ」と言ったそうです。

弟宅へ帰宅後、何やら今までよりつっけんどんな感じが気になって聞いたのですが、入院してからはずっとそんな感じだといいます。きっとやはり話をするにも、やっとだから、手短に発言しているために、そんな印象をうけるのではないかということが、みんなの一致した意見となりました。

明日もまた行く予定です。
明日は月曜日なので、午前中は混み合うし、検査の結果も午後にでるので、午後から病院へ出かけることにしました。
わたしは風邪を引きやすいので、病院へ入ったらマスクにティーツリーオイルをたっぷり塗っていき、ICUは菌が少ないので外してという感じで過ごしています。
このまま風邪など引かなければいいのですが。
関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。