スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレに芳香剤はいらない

トイレの臭いって、トイレ掃除をきちんとすれば臭わないものです。

確かに、用を足した後などはにおいますが、普段のトイレのにおいについて話します。

わたしはトイレ掃除をするときは、床や壁はもちろんのこと、天井も拭き掃除をします。
それから、トイレのタンクの下やタンクの裏の方もです。ここが案外汚れやすいんです。

トイレって、男性が一緒に生活していると特にそうなのですが、おしっこの成分が気化して部屋全体に汚れが付くんです。立ちションをするから、余計にそうなんですよね。
だから、トイレのドアを開けて用を足すお宅って地味に結構あるものですが(!?・周りに聞けば結構いるんですよね)、ドアはできれば閉めておいたほうが、周りに汚れが広がらないです。
ちなみにうちは、息子もドアを閉めたら嫌がるために、割と開いていることも多いので、トイレ掃除に関連して、トイレ外の壁やドアもよく拭きます。

そういうことであまりトイレに物を置かないようにはしていますが、息子が赤ちゃんのときにオシメ用ゴミ箱として使っていたゴミ箱を、生ゴミ入れとして使って置いているのと、まだまだかわいいお知りの息子のために子供用便座はきちんと置いてます。それから、本も一応、置いてます。だけど、トイレに置く本は、その後amazonでも低価格しか付かないのでリサイクルショップに売るか、図書館のリサイクル本棚に置いてこようと思っているものばかりです。

できれば足床マットなんかも置きたくはないのですが、夫が置きたいらしく、勝手に買ってきてしまいました。これも息子がよく失敗して洗う羽目になっていたので、邪魔くさいとしか思えないんですけどね。事件が起きずにしばらく洗わないでいても、きっとそのうちにおいの原因にもなりますし。

ところで芳香剤も、地味に体に悪いんだとか。ナチュラル志向のお友達から聞きました。
わたしは芳香剤系でもたまに具合が悪くなったことがあるので、意識して遠ざけていたのですが、体は正直だなと思いました。わたしは敏感なほうだからそう感じることができるのですが、元気な人やその環境に慣れている人はあまり分からないのだと思います。
当然、我が家では元々使っていません。

トイレに芳香剤など置かなくても、掃除をきちんとしていれば、トイレはそれほど臭うものではないのです。
それから、肉を食べ過ぎないで、野菜をしっかりと摂っている生活をしていれば、糞尿やおならもそれほどしつこく臭うものではないです。
においをごまかすよりも、においの出ない生活を目指せば、衛生綺麗で良い食生活を送れるはずです。

関連記事

テーマ : +++掃除・収納・捨てる+++
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。