スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピーっ子のママへ

アトピーっ子に限らず、身近な人、たとえば夫、それから自分自身がアトピーで苦しんでいる人たちの生活って、結構アトピーに振り回されているんですよね。
それが一生懸命治そうと努力すればするほど、いろんなことに気をつけなくてはならなくて、それだけで時間がなくなってしまうのです。特に幼いお子さんをお持ちのお母さんで、お子さんのアトピーがひどいと、尚そういう傾向が強くなってしまいます。

わたし自身、アトピーさえなければ、家事だってもっと手早くできるといつも思っています。
わたしの場合、両手に出ているので、食器洗い、洗濯、掃除などには必ず手袋が必要です。
それから、ばい菌やホコリなども、意識して触らないように気をつけています。古本など直に触ってしまった日には、自分で見るのもコワいくらいに手が干からびていき、白くなり、ボロボロになっていきます。そんなわたしなので、昔図書館でアルバイトしたときには最悪でしたし、現在古本をたまに仕入れてきて販売したりもするので、うっかり触らないように手袋を常に持参するようにしています。
洗濯物を取り込むときだって、手袋をします。テーブルの上を拭くのにも、手袋をしてから布巾を濡らして掃除です。ちょっとしたことをするのにも、すぐ手袋を着用しないといけないので、一日に何十回と手袋をはめたりはずしたりしています。
さらに、ゴム手だけだとゴム手の中が臭くなる=菌が繁殖してしまう(アトピー肌はバリア機能が極端に低いので菌が繁殖しやすいです)ので、かならず中にもう一枚ビニールの手袋を重ねて着用します。

それから、アトピーの人は食事の材料から気をつけなければなりません。
食べられる食材を使って、いかに料理するかにも、時間がかかります。小さい子がいるお宅であれば、非常に忙しく苦労する点です。
食材についても、普通の本に書いてあることがただしいかといえば、必ずしもそうとは限らないし、日々アトピーについて勉強し続けなければなりません。お子さんがアトピーの場合は、アトピーのことを話し合えるサークルに入って、情報交換している方もいます。

洗濯自体も、普通の家庭の洗濯よりも、ずっと時間がかかります。
なぜなら、掻き傷や肌荒れのせいで、血液がシーツや洋服についてしまう方もいれば、ボロボロと剥がれ落ちた皮がたくさん、衣服やシーツに絡まっているからです。
きちんと落とさないと、雑菌が繁殖しやすくなり、アトピーを悪化させてしまうのです。

肌に薬や、保湿剤(わたしのアレルギー科の先生は、アトピーに保湿はいらないといいますが、大抵のアトピー肌の人は保湿なしでは生きていけないとたっぷり塗ります。これがまた返ってかぶれたりするらしいのですが。)を塗るのにも、日々時間がとられてしまいます。

こういうことに時間がとられなくなったら、つまりはアトピーが治ったら、どれだけ有意義に時間を使えるだろうと、アトピーっこを持つママ友とよく話します。

無駄な時間をすごしている、アトピーさえなければ、もっと楽しく過ごせるのにって、みんな思っています。
本当にその通りだと思います。

アトピーっこのママたちは、日々すごく忙しくすごしているのです。
これだけの忙しい日々を送り、家事に縛られながらもやり切れているのだから、アトピーがなくなれば、家事なんて楽勝だと思います。
そう、アトピーっこのママたちは、実はスーパーママが多いです。

それから、こう考えると少し気が楽になるかもしれません。
アトピーが出るということは、大体体に悪い食べ物を食べることで出るアレルギーが多いのです。
そのため、食事におのずと気を遣うことになります。
アトピーじゃなければ、割と気にせず食べて、体に毒や脂肪をためてしまうのです。そして、成人病として一気に噴出させてしまうのです。
だから、アトピーがあることで割りと食事に気を遣うということをしやすいので、無理やりそうなっていたとしても、先々を考えると有利な点であったりもするわけです。
わたしも一般的な栄養学は、本当の栄養学になっていなかったりすることも、アトピーをよくしようと勉強し始めたことで初めて知ることができました。
こうして、深く追究しようとすることで、いろいろな眼を見開くこととなったりもします。

分かったときから行動できるなら、そしてそのうち治るのだから、これもいい機会だと思ってそれなりにやってみると、あまりイライラしないで済むかと思います。

関連記事

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。