息子の首の腫瘍の正体!MRIの結果

息子の首の後ろの神経に腫瘍があるとエコーの診察で言われ、なんだか落ち着かない日々を送っていました。

なんだか、どうすることもできないけれど、毎日無駄に夜更かしして病気について調べたり、最悪のときはどうしようかと、心の準備をしたり、これからやらなければならないことはなんだろうかと頭を整理してみたり、わたしの日常でも、いつでもそのことに対応できるように、準備したり。
そう、色んな理由があったけれども気が気でならないせいもあって、月に2~3回程度のお気楽なパートでさえも辞めてしまいました。

そして、ついにMRIで診察する日が来ました。
画像を取っている30分間、微塵も動いてはいけないので麻酔で眠らせてMRIの機械に入るのですが、これがまた麻酔ってすぐ効くものではなくって・・・。3回も麻酔薬を点滴から投与したんです。
将来、この子はお酒に強いのではなんて言われながら。

夕方検査をしたせいもあって、そしてそのまま病院にお泊りすることになってしまいました。
21時ころ、目覚めた息子怜は、フラフラしながら何度も立ち上がるので、ベッドから何度も落ちそうになって本当にヒヤヒヤしました。
行動も、しゃべることもまるで酔っ払いです。
朝まで眠っているかと思ったのに、とんだ誤算で、お腹がすいたと泣き出す始末です。
だけどもう売店も開いていないし・・・すると親切な看護婦さんがご自分の小さなカップめんを分けてくださいました。
やっぱり看護婦さんって、天使だなぁ、なんて思い、感激しました。

そして、無事朝に退院することとなりました。

MRIの結果は、後日画像判定専門の先生のところへと外注されたのですが、結果、腫瘍自体が何もないとのことで、とっても安心しました。
では今までのは一体なんだったのでしょう?と、先生に聞くと、「あったものがなくなってしまったか、本来ここにリンパはないけれど、腫れたリンパが移動したのが見えたか、エコーではこのように見えてしまったか」といった話でした。
いずれにしても、MRIでは見当たらないということなので、心底安心することができました。
あ~あ、ほんとうによかったよぉ♪
関連記事

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム