スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行方不明のしまじろうパペット

今では3歳9ヶ月の息子、怜ですが、0歳の頃に1年間だけ、こどもちゃれんじを受講しており、はじめに「しまじろうパペット」のぬいぐるみが送られてきました。

たまにおでかけのときに一緒に連れて行っていたのが、良くなかったのかもしれません。いつの間にか、どこへ行ってしまったのか、どこを探しても見当たらなくなりました。どこかに落としてしまったものと思います。ベネッセへ問い合わせると、受講中であれば新品を1000円で購入することができるとの回答でしたが、あえて購入はしませんでした。

ところが、たまに思い出したかのように、怜は「怜のしまじろうがない。どこいっちゃったのかなぁ・・・」と、つぶやいたりすることがあったのです。無くしたのも1歳も早々の時期なのですが、よく覚えているものだと関心してしまいます。

そんなある日、フリーマーケットへと出かけると、100円でしまじろうパペットが出品されているので、息子用に購入しました。その会場を回っていると、他にも2体、100円と30円で販売されていたので、最近はまっているオークションで売ってみようと購入しました。

怜の、喜んだことといったら!!早速しまじろうと一緒にねんねするようになり、あまりぬいぐるみを持ち歩くこともなかったのですが、お出かけに連れて行くようになりました。親としても、ほほえましく思っていました。

ところが、オークションに出品した他の2体のしまじろうも欲しがるのです。「怜、とってもしまじろう好き。だから怜にちょうだい!」「しまじろうのパパとママと怜だよ。3人で一緒。みんな仲良し。ばらばらにしないで。」そのようなことを延々と言い続ける始末。

ここで折れていては、だだっこに拍車をつけてしまうと、断じて聞かない方針で行きました。ただ、「売れなかったら、怜にあげる」と言いました。過去の統計から見ても、良い値段で出品したし、お気に入りリストへの登録も多かったので、確実に売れるだろうと踏んでいたためです。

それがこちらの思惑とは裏腹に、出品した2体は、売れずに終了してしまったのです・・・。これは、出品無料期間に出したために、競合がたくさんいたためと、わたしなりに分析しました。そして、約束してしまったので、しまじろうは全て怜の手へと、渡ることになりました。

我が家にはしまじろうパペットが3体も・・・・!!!

ただでさえ狭い部屋に由々しき事態です。

狭いベッドに、しまじろうが3体も並んで一緒に寝ることになってしまいました。

それから、半月ほどが過ぎ、お盆の時期にわたしの実家へと、息子と2人で3日ほど行くことになりました。当然しまじろうパペットも連れて行くものと思い、「しまじろう、1体だけ連れて行っていいよ」といったのですが、なぜか嫌がります。「しまじろうがいなくても、ちゃんと眠れるの??」幼い頃から夜中に何度も起きる息子なので、念を押して確認したのですが「大丈夫」と返事するので、しまじろうは全て置いていくことになりました。

そして、3日間の実家への帰省から戻ってくると、怜はまっさきにベッドの上に並んでいるしまじろうたちのところへと向かい、こう話しかけました。
「ただいましまじろうくん。みんな一緒だったから、怜がいなくてもさびしくなかったでしょ?」

!?もしかして、しまじろうを1体だけ連れて行かなかったのって・・・と思い、たずねると、やはりしまじろうがさびしくならないようにするためなのだとか。

う~ん、不思議な思いやり?だと、息子の世界観を肌で感じた1件でした。
関連記事

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。