スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園、体験入園☆

3歳になった4月(4歳になる年)から3年間通わせる「3年保育」と、4歳から2年通わせる「2年保育」が、幼稚園に通う期間の主流のようです。

うちは2年保育でいいかな、と思いつつも、本日体験入園へと夫も連れて行ってきて、再来年に備えることとしました。

千歳の第一メリー幼稚園へは、月曜午前の無料開放にも連れて行っているので馴染み深い幼稚園ではあるのですが、先生方もやはり緊張しているのか、夫もまだまだここに決めなくてもいいのでは?といった返事となりました。

わたし自身は、千歳ではメリー幼稚園がしつけが良くていいよと、幼稚園情報第一号としてお友達から聞いたものですから、さして考えもせず実際に幼稚園に足を運び、園児たちの様子を見て、関心していたものです。だって、歌を歌うと怒鳴り声で歌う子が一人も居なくて上手だし、先生のお話をよく聞いているんですもの!

ところが最近、元保育士をしていたという方とお友達になり、彼女から話を聞くと、「しつけが良いというのは、言われないと行動できなくなる子を育てる原因となる。見た目には良いので知らない人はそんなことに気づかない」といった話を聞き、もっと情報収集したり、実際にいろいろな幼稚園を見に行ってみようという気になりました。その方によると、札幌に行けばいろんないい幼稚園があるけれど、千歳はどれも似たりよったりだそうではありますが・・・。

最近の日本の教育の問題点で言うと、競争力のない人材が育っているということが一つ挙げられるようです。隠れた原因に、アメリカのような諸外国からの圧力があるようで、アメリカにしてみると日本が戦後再び力をつけるのが脅威であるようです。
今年の6月に図書館の返却棚でたまたま見かけた「21世紀の主役たちが危ない 産調出版」に、そういった事柄が、日本の教育界のトップの方々をはじめとするいろんな分野の方のさまざまな教育に対する見解が載っていて、衝撃と共に一考させられました。
最近では、シュナイター教育、ヨコミネ式教育、フィンランドの教育など、知っておきたいものがたくさん増え、図書館に予約中です。






関連記事

テーマ : 育児生活 ママの日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。