スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊器具IUDと、わたしのこれから

わたしが避妊をしているのは、第一子に手がかかりすぎて、第二子がすぐ出来てしまったら育てる自信がないため。

方法は、IUDという、子宮内に魚の骨のような形のものを入れておくだけ。

ピルみたいに薬を飲むのは嫌だったし、何より避妊効果が高いので。
だけど、器具を装着するときにも、はずずときにもそれぞれ2~3万かかってしまうので、長期間避妊するひとにいいみたいです。

装着には、産後、生理が再開して1週間以内に病院に行って、お医者に器具を装着してもらいます。

なんて簡単なんだろう、と思っていたものの、装着後の不調といったら!!
まるで、妊娠初期のつわりが再来したようなもので、吐き気などを催すのが約半年、それこそつわりの如く続きました。つわりって、赤ちゃんを体が異物と認識して反応しているのかもしれないと、再認識しました。
生理も来るたびに、終わるまでに今まで以上に長引くのです。
だけど、お金もかけているのでなかなかはずす気にもなれないのです。

こうして装着後かれこれ2年が経過しようとしています。
子どもが3歳過ぎてから、4歳ころには第二子を考えてもいいかと思っていたけれど、タイミングをいつにしようかと相変わらず悩み続けています。

自分の時間が持てるようになってきたのを、第二子を持つことで手放すのも心惜しい気がするのです。
仕事、趣味・・・子育て以外に心のベクトルが向き始めてしまっています。
夫は通常技術職なのですが、現在一時的に事務職に就いているために、Excelの操作の仕方を相談されるのですが、Excelはどうもわたしの関心が高い分野で、またうずうずと事務職がやりたくなってくるのです。
それから、自分で考えているものを製品化して、ネットなどで販売してみたいという野望もあり、ちょっとずつ前進しています。
だけど、子どもはかわいいし、次はぜひ女の子を授かってみたい。
どうせもう一人作るなら、早めに作って、早く自分の仕事や趣味に関心を向けられるようにするのも良いかと思います。
大学院に進学しないとできない、挑戦してみたいことなんかも出てきたけれど、お金もかかるし、検討中。

子育て、仕事、大学院・・・限られた人生、お金に囚われたものではなく、思いっきり自分が熱中できる道を常に開いていきたいものです。
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。