スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子と古時計

息子怜は、もう3歳1ヶ月になりますが、赤ちゃんの頃からとにかくよく泣く息子なのです。

その度にさまざまなあやし方をしてきましたが、中でも落ち着けるのが、「大きな古時計」の歌を歌ってやることなのです。それは今でも続いています。

一度泣き始めると、ターボがかかってしまい、泣き止むことが出来なくなってしまうようです。泣きすぎて吐いてしまったりすることもあるほど、激しいのです。

今日も、お掃除のお手伝いが思うように出来なかった事から、ターボがかかって泣いてしまいました。そういうときは、なぜか「眠い、眠い~!!」と、泣きながら訴えるので、お布団の中に連れて行きます。そして、「大きな古時計」の歌を歌うのです。

しばらくすると落ち着いてしまいます。

ところが、今日は妙なことでまた泣き始めました。
「大きな古時計」の歌で、「きれいな花嫁やってきた」というフレーズがありますが、「怜もきれいな花嫁やってきて欲しい~!!!」と、泣くのです。
やれやれ、世の中、結婚したくない男性が多くいるというのに、3歳でも立派に結婚願望があるようで。
「怜が、ひとりできちんと生活していけるようになったら、パパとママのお家から出て行って、怜の好きなひとと結婚すればいいんだよ。でも、怜がいいなと思うだけじゃなくて、相手の女の人にもいいなと思ってもらわなければ出来ないけれどね。いつもメソメソ泣いてばかりじゃ、いいなと思ってもらえないかもよ?」
「怜、パパとママが一緒じゃないとさみしい。」
「そうかい?それは、そのときになったら考えればいいね。もしかしたら、その時にはパパとママは一緒じゃなくても平気かもしれないし、だけど、一緒に暮らしたければ、一緒でも構わないんだよ。」

1歳も過ぎる頃には、シンデレラや白雪姫のお話が大好きで、今でも何度でも読みたがる怜。
白雪姫のお話を真似して、「鏡よ鏡、世界でいちばんきれいなのは誰?ママ~!!!」と言う怜。
おのずと結婚について興味を持っていて、聞かれるままにいろいろ話してきたけれど、3歳の息子の目には、結婚って、どんな風に映っているのかな?

関連記事

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。