スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモンパーク餌やり体験

ある種の日課のように出かけに行く、千歳サケのふるさと館。

息子怜は、ここがとっても大好きで、1歳を過ぎる頃にはわたしたちのお決まりのコースになっていました。

怜が1歳2ヶ月の頃に話してくれた話によると、なんでも生まれてくる前はここのお魚、しかもニジマスだったのだそうな。当時は毎日のように出かけて、行かない日があると大泣きして手が付けられない日々が続いていたが、そんな理由があるのかと、妙に納得したものです。

そして、最近、3歳になってから話してくれた内容では、サーモンパークの大水槽に居て、人が歩いている様子が見えて楽しかったというのです。輪廻転生など信じているわけでもなかったけれど、すっかり怜の言うことの不思議さを結構間に受けてしまっています。

現在は週に2回程度に落ち着いているが、毎回行っていても意外にも水槽の様子や川の中の魚たちの種類などが変わっていって面白のです。それに、イベントも開催していることがあって、エサやり体験があれば去年もたくさんさんかさせていました。今年は、ホームページからの限定申込受付で、お魚のエサづくりから体験できるので、2回ほどご近所のお友達を誘っていってきました。

2回目のときは、サケの卵の受精も体験させてくださいました。サケの卵を人工授精させる際には、水分が卵に付かないように配慮しないと、浸透圧の関係で受精しなくなってしまうので、注意を払って水分を取り除かなければならないようです。

わたしなどは、お魚の卵などを手で混ぜたいとは思わないのですが、子どもたちは勇んでやってみたいと混ぜ始めました。サケのお腹から卵を取り出すことまで体験していました。

学芸員の方に「お母さん方もやってみませんか?」といわれましたが、遠慮しました。

それから、手を洗い、次はいよいよエサやりに行くというとき、怜が床に置いてあった物につまずき転倒し、おでこに大きなたんこぶを作ってしまいました。たんこぶって、こんなに大きくなるのかと驚くほどに。わたしも慌てて病院へ行こうかと考えましたが、怜もエサやりをしたいというし、様子見でいくことにしました。

その後も、元気な怜のお友達と一緒に走り回って衝突して転んだりで、どうも怜にはつらい一日でした。

学芸員さんの方には、申し訳ないほどお気遣いいただき、タオル、ペン、バッチなどを頂いた上、のちほどメールにて謝罪いただいてしましました。こんなにされてしまうと、よく見ていなかったわたしが申し訳なくて仕方なくなりました。怜は、どうしてプレゼントがもらえたのかが納得できないようで、わたしに何度も聞いてきました。

帰り道は抱っこ、抱っこで、もう16kgの体を抱えてあるくことも最近は少なくなったのでかなり堪えました。
夜は、当然お風呂は控えて早めに寝かせました。
朝になるとすっかり元気で、たんこぶも引いてしまいました。「今日もエサやりに行きたい!!」と言うので、「痛みがなくなって元気になったらね」と約束しました。
関連記事

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。