スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子パーティー右往左往

我が家の2歳10ヶ月になる息子、怜は、毎日のようにお友達広場や幼稚園の無料開放日に遊びに行ったり、お友達の家に遊びに行ったり来たりしているのですが、やっとお友達に少し慣れてきたかなという程度で、同年代のお友達とはあまり遊びたがらず、「怜とママだけ」と言って、なかなかわたしの手を離れようとせず、時にはわたしのひざに座りっぱなしということもあります。

そんな中で、近所の4歳、5歳になるおにいちゃんたちとは、よく遊びたがり、楽しんで遊ぶようです。

おにいちゃんたちも怜のことを本当にかわいがって遊んでくれて、とても有難い存在。

先日秋田に1週間出かける前に、おにいちゃんたちが怜をお菓子パーティーに誘ってくれました。実施は戻ってきてからの金曜日、今日の予定でした。

お菓子パーティーと言われてもと、戸惑ったのはわたしでした。
実は、赤ちゃんせんべいやボーロ、100%ジュースを極まれにくらいしか、まだ市販のお菓子を与えておらず、他は手作りを一貫して通していた中、市販のお菓子を持ち寄ってのパーティーだというものとのことだからです。

手作りは、ゼリー、ポップコーン、アイスクリーム、あんドーナツ、クレープなどをします。甘さは超控えめ。添加物なども気にならない材料を厳選しているので安心ですし、買物に出かけたときも、おねだりなどされずにラクチンです。これらのお菓子を手作りするようになったのは、そもそもスーパーでおねだりされて、「ママが作ってあげるから・・・」と言ったのが、発端ではあり、それまでさして手作りなどしたことはなかったのですが。お陰でいまでは何か欲しいものがあるときは、子どもは「買って」ではなく「作って」と言ってきます。

しかし、やはりお兄ちゃんたちのすることを何でも真似したいもの。おにいちゃんたちが市販のお菓子を食べる中に連れて行けば、怜も食べたくなるし、それを制止するのも至難の業な気がしてなりません。乗り切るためにも、前日のうちに怜の大好物のゼリー、アイスクリームを作り、市販のものになるべく目がいかないようにしようと、準備することにしました。

さらに、4日ほど前に、丁度その日にお隣さんから仕事の都合で子どもを預かって欲しいとの依頼がありました。怜と同い年の男の子です。彼もまた市販のお菓子で平気だそうで・・・連れて行くのにも、まずお兄ちゃんたちの了解を得てからとか、なんだか話が面倒になってきました。

仮に怜とお隣の男の子を連れてお菓子パーティーに行っても、ますます怜は市販のお菓子を食べたがるだろうし、だからと言って、お兄ちゃんたちと遊ぶのを凄く楽しみにしている怜の気持ちも大事にしてやりたいし、お隣さんの子を預かるという話を断ったところで何も事態は好転するものでもないので預かってあげたいし・・・メールのやり取りで何とか調整しようとしました。

すると、わたしの心配をよそに、お兄ちゃんたちのママは時間が経ったせいか、すっかり忘れているのです。旦那さんが在宅であったり、天気が悪い(屋外でやるものらしいです)せいもあり、今回はパスとのこと。あれだけ気を揉んだのは一体何のためやら・・・わたしもすっかり気が抜けました。
ただ、怜は、今朝になりお兄ちゃんに会えないことを伝えたら、涙を流してしまいました。お兄ちゃんのこと大好きだから、会いたくて仕方ないようです。

雨も降っていることだし、今日はお隣さんの子と一緒にお部屋で過ごそうね。

関連記事

テーマ : 育児生活 ママの日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。