スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギー、アトピーの人は、納豆には要注意!!

健康に良いとうたわれてやまない、愛され日本食の代表とも言える『納豆』
あなたは納豆は体に悪いと言われて、すんなりと受け入れることが出来ますか?

わたしは出来ませんでした。

わたしは納豆が大好きです。
朝、昼、晩、食べても飽きません。
さらに、醤油をつけなくても、ご飯が無くても、そのままでも、一回につき2パックでも美味しくいただけます。
けれども、そんなわたし自らが、納豆はアトピーに非常に悪いことを先日痛烈に体感しました。

これまでもかかりつけのアレルギー科の医師には『納豆は毎日食べるとかゆくなるから、せいぜい週2回程度に』という助言をされていました。
そしてわたしも、納豆を食べるとなんとなく、ほんのりですがアトピーが悪化することを実感していたので、先生がおっしゃる通り、週に2回を目安に、食べないようにがんばっていました。

ところが、先日、納豆を2セット(1セット3個付きなので6パックです)を買ったにも関わらず、生協のとどっくにて注文を入れていた納豆が更に6パック届いてしまい、冷蔵庫が納豆だらけになってしまったのです。
そして、ここ連日、週2回の規制をはみだして、暴走して毎日食べつつあったところに、朝昼晩と納豆を食べてしまいました。

すると恐ろしいことに、右手の甲が最近ダメージ肌だったのですが、ここに一気にアトピーが吹き出てしまったのです。
久々にかゆいアトピー到来です。
黄色がかったニキビのようなブツブツが無数に出て来て、一気に肌がやぶれ、ジュクジュクになってしまいました。
手の甲が一面やけどを負ったかのような、ただれた様相となってしまいました。

それも2〜3日もするとひいてきました。
やっぱり納豆が怪しいという思いと、いやいや、やっぱり違うのではないかという思いが重なりました。
こういうときに、わたしはまず食べてみるんですよね。
するとやっぱり悪化した。
黄色い粒が、ここにもあそこにも、手の甲に新たに出てきました。
食べて、やっぱり後悔しました。
納豆、大好きなんですけれどもね。
他の何を食べるよりも、覿面に悪いみたいです。

わたしとしては、昔にもこのようなひどい状態を経験したことがある、とは言ってもこれほど酷いのも過去と照らしても一二を争うくらいではあったのだけれども、自分が痛くて辛いというよりは、非常に見苦しい印象で見ている周りの人たちが不快だろうという思いで、白手をして外出するようにしていました。
これは泥遊びがさかんな1歳半のさとしを連れて歩く際に、無防備となってしまった地肌を多少守る働きもしました。

ステロイドも、しばらくは塗らないでいたのですが、さすがに手仕事の多い家事をする上で支障を来してきました。ちょっと軽く握る程度に指を動かすだけで、乾ききった砂漠のようにバキバキと、あらたな目に見えない細かい傷ができるのです。
仕方なく、ステロイドを塗りました。

ステロイドを塗った翌日、白手をはめてさとしとお外へ行くと、ご近所さんの目にとまってしまい、色々とお話をしていく中で「どこかお出かけでも?」なんて、聞かれてしまいました。
わたしが話すことをためらうと、せっかく気を遣ってくださっているのにも関わらず、微妙な感じになってしまうかと思い、白手を外し、恐らく納豆のせいだと思うと話しをすると、皆衝撃を受けていました。
大豆もわたしは駄目なのですが、一番は菌がいけないのかなと。
事実、パン等のイーストや天然酵母という水虫菌の仲間たちを食べても悪化を感じるアトピーなのですが、納豆が覿面なんですよね。
ご近所さんたちは、「これは草かぶれかもしれない」ということで、お話が落ち着きました。
そこで、おばちゃんが以前草かぶれのときに病院からもらったというステロイドとワセリンの合わさった薬をくださいました。おまけに手当するガーゼとアミもくださいました。
わたしも草かぶれだといいなと思いました。納豆がまた遠慮なく食べられるのであれば幸せだなと。

そして今日で、あのジュクジュクが出てから10日ほど経とうとしているのですが、今ではステロイドのお陰もあり、すっかり治まり、所々、ちょっとだけ切れている程度になりました。
今週1週間はやたらと眠くて睡眠時間も長く、夫のお弁当もろくろく作れなかったのは、手の回復に体力奪われていたのかもしれません。

ある程度順調にアトピー回復していて、以前ブログで紹介した
十津川農場の『ねじめびわ茶』

もかなりいい感じに効いていたので、油断していました。
早くアトピーを完全に良くしたいです。
スポンサーサイト

セラフィット くっつかないフライパンが欲しい!

アトピー対策としては油物を減らすことが大切です。
それに、鍋やフライパンの材質から、有害物質が溶け出すこともとっても避けたいことの一つ、ということで、我が家ではフライパンはガラス製と鉄製のものを、鍋とやかんはホーローを使っています。

けれどフライパン、鉄は油をがつんと入れて高温にしないとくっつくし、失敗するとやっぱりくっつくし。チャーハンなんて作ると、ねろねろとこびりついたり。油を多く入れるはめになってしまいます。

そんなある日、ショップジャパンのセラフィットというフライパンを見かけました。
油が無くても薄い卵焼きがするりと滑り落ちるように取れるんです!
もう、これ欲しい!と思って、注文しました^^

今ならネットで注文すると電話で注文する5000円引きに加えて2000円引きのキャンペーンもやっています!合わせて7000円お得♪
到着まで2〜3週間ほどかかるみたいなので、既に注文してしまった方も、一度キャンセルして注文しなおすという方法はいかがでしょう?
黄色のフライパン?なんだかな〜と、思っていたのですが、黄色ではなくゴールド金色のようです。
なんかいいかも♪
セラフィット

ちなみに日本には他にどのようなセラミックフライパンがあるのか調べてみると、評価がイマイチ、焦げ付くやら重たいなどの悩みが意外に多いことが分かりました。
海外のサイトを調べてみると、セラフィットに関しては良い評価な印象を受けました。
ショップジャパンで購入すれば、気に入らなければ使ってからも返品出来るので安心です。
とりあえず試してみたいので、届くのがとても楽しみです♪

そして、9月22日、セラフィットが到着したので追記します。
本当にするりと油なしで焼いた卵をお皿に移すことができました!!!
今まで油を鉄のフライパンに注いで熱加減を気にしていたのが必要なくなるというのが嘘のようです。
はげるような素材でもないし、テフロンよりも耐久性はあるのではないかと思います。
調理に関する、思ってもいなかったストレス、焦げ付きの心配がなくなるのって、こんなに料理が楽しくなるものとは思いませんでした!
しかも一番大きなサイズでも、とても軽いのがいいです。
いいと思いますよ〜♪

と、書いたのですが、しばらく使うとあっという間に不具合が・・・!
残念です。
特にオリーブオイルを加熱しすぎると、全然取れない跡がついてしまうようです。
39日返品で間に合ったので、返品してしまいました。
それでもセラミックは悪い物質が出ないということで、市販のセラミックフライパンを使うのもいいかもしれません。
けれども油はセラフィットでもしかなければ結局焼けこげ付いてしまう感じになってしまったので、他の市販品も同様かと思います。
どうせ油をしかなければならないのであれば、鉄のフライパンが一番だと思います。
長持ちしますし、油がなじんでくると完成したフライパンに近づいて来て、全然焦げ付かないとのことです。
うちの鉄フライパンも、徐々に使いやすくはなってきています。
鉄も、色々と余計な塗装をしているものが多いですので、気をつけて選ばなければならないです。
我が家で使っているのは、「極」というフライパンで、鉄フライパンの中でも扱いしやすいという定評があるもので、塗装も安全な物です。
28cmの炒め鍋タイプですが、餃子20個もチャーハン4人分も余裕で作れるサイズで、使い勝手がとてもいいのも気に入っています。
わたしが購入した頃には6500円はしていましたが、あれから2年ほど経った今、5000円程度で手に入るようです。
鉄のフライパンは火もきちんと通って食材がとても美味しく料理が仕上がります。
それにテフロンのように使い捨てにならないので、購入時に少々高いかもしれませんが、一度買ってしまうと一生ものの道具として使うことができます。良いフライパンが一つ持っておきたいという方は、ぜひ「極」フライパンがオススメです。

AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。