スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッセン 限定 300円 割引 クーポン お得に買い物♪ キャンペーン



こんなキャンペーンがありました。
ちなみに、こちらのサイトから入らないと、割引クーポンの適用にならないようです。
ニッセンでお買い物をお考えの方は、期間限定のキャンペーンですので是非お見逃しなく!
スポンサーサイト

解決、生理痛!みんなが知らない根本原因

生理痛、この痛みは経験した人しか理解できません。
産むときの練習だとか、そんなことを聞いたこともありますが、毎月そんなに痛む意味なんてわかんない!と叫びたい。
そして、中には学校を休むほど痛む友人たちもいることを知りました。
痛み止めなんて、全然役に立たない・・・
大量の血が出る・・・
みんな、様々な悩みを抱えています。

そんな中、全然痛くないし、すぐに終わる、なんていう人もいるんですよね。
それから、昔の人たちもそれほど痛みを感じる人も少なかったようです。
わたしも以前は常にお腹が痛い、頭が痛い、腰が痛い、裾が痛くて立っていられない、眠気がひどい、いろんな痛みやら症状がありましたが、とあることを解決したら全く痛みがなくなり、また、3日もすれば終わってしまうようになりました。量も少なくなりました。

この違いは一体、何でしょう??

続きはこちら

セラフィットの新型、フュージョンを買います



フライパンには本当に日々困っています。
焦げ付かず、そして、テフロンなど有害な加工をしていないものといえば、本当に難しいのです。

我が家ではずっと鉄製のフライパンを愛用しつつも、途中でセラフィットを購入しました。
セラフィット、2〜3週間ほどで汚れが落ちなくなり、しかも焦げ付くようになってしまいました。
これなら鉄製のフライパンでいいのではと思い、セラフィットを返品してまた鉄製のフライパンを使い始めました。

ところが、どうやら長男の不調の原因の一つに、鉄製のフライパンにこびりついてしまった焦げもあるのではないかと感じるようになりました。
どうも鉄製フライパンを使うと咳き込むような気がするからです。
ここ最近は咳がまたひどくなり、対処方法に追われていました。
鉄製フライパンは、古い油もしみ込んでいることも基本となっているので、これもまたよろしくない。
原因はこのようなフライパンのコゲや油以外にも2、3点ほど判明しました。
後ほどブログに紹介していこうと思いますが、まずはフライパン対策を急いだところです。

さて、現在どのようなフライパンを使っていたかというと、ガラス製のビジョンのフライパンです。
透明な茶色で火もよく見えるので面白いのですが、油をたっぷり使ってもやはり焦げやすいです。
それから、無料ポイントの期限切れ間近で無理やりポイントを使って海外から購入したセラミックフライパンです。
全体がピンク色で、焼く部分が白のとても可愛いフライパンです。
これもいいかと思いきや、柄とパン部分の接合部分が何やら燃えやすいプラスチックコーティングとなっているのか、少し火が強いと接合部分が燃えて嫌な匂いがします。こんなではせっかく良くなってきた長男の体調に悪影響をもたらすのは目に見えます。

返品したものの、セラフィットも油を毎回使えば焦げ付きは防げると思い、再び注文しようとすると、今度はセラフィットフュージョンたる、セラフィットの2倍の強度を持っているというフライパンが発売されているのを見つけました。
はて、また騙されるかな?なんてつい思ってしまうけれど、今回は2年保証までは追加でつけることもできるのだそうです。
それから、限定今だけキャンペーンということで、5千円程度の小道具もおまけで付いてくるようだったので、申し込むことにしました。
もちろん今回も返品39日以内ならOKとのことなので、それも安心です。
フライパンの造りも、前回のセラフィットとは一段と違っていて、しっかりしていそうです。
オリーブオイルだけは高熱で熱さない方がいいかもしれません。
前回、セラフィットの落ちない汚れはオリーブオイルでしたので。

この記事を書きましてから1ヶ月以上、セラフィットフュージョンを使っていました。
今度は、前回のセラフィットとは違い、オリーブオイルを使っても色がつかないし、焦げ付いてこすっても取れないということもなく、快適に使用できています!
ただ、ちょっと強めの火を使ってしまうと、柄の部分に火があたってしまい、柄が焦げてしまいますのでその点は注意が必要だと感じました。
長男のアレルギーも低くなったような気がしますし、使ってよかったです!

我が家愛用の塩。

我が家で愛用しているのは、ヒマラヤレッド岩塩というものです。
塩については色々と調べて、ここにたどり着きました。

塩に関して、食用ですと、にがりに賛否両論があります。
にがりは良いというのが割と定説ですが、他方、にがりは体に悪いというお話もあります。
にがりはミネラルだから良いというのと、にがりは体内で余ったカルシウム分それも天然のものではないものと結び付きやすく、胆石などの原因になるということも言われていることがあります。

わたしはといいますと、にがりが一時期流行っていた時に、職場の同僚が出張のお土産で、他のみんなには塩をかってきたというのに、なぜかわたしにだけは「やせるよ」と言って、にがりをくれました。
同僚は男性なのでこれは歴としたセクハラでありますが、わたしは太ってはおりませんので、怒る必要もなく、対処に困まったものです。

まずはせっかくいただいたのだからと、職場で飲むお茶に混ぜて毎回飲んでいました。
しかしそのうち、やせるどころかなんだか体調が思わしくないと感じるようになり、いつのまにかにがりを飲むのをやめました。

その当時はにがりが健康に悪いかもなんて情報は一切得ておりませんでした。
けれども、実際に体調不良を体感しているので、にがりを積極的にとるのはやはり好ましくはないのではないかと思うようになりました。

そこでわたしはヒマラヤレッド岩塩の使用に至る前には、別のにがりを減らしてミネラル分は豊富にあるという、「ミネラル64」という、玄米酵素の会社が出している塩を使っていたのですが、廃盤となってしまったために、再度選びなおしたのが、ヒマラヤレッド岩塩だったのです。

ピンク岩塩やその他の岩塩もいろいろあります。
岩塩であればどれも美味しいのかといえば、硫黄の臭いがするものもあるらしく、そういった臭いのするものはヒマラヤ以外の産出地だったりするようです。

我が家ではこちらのヒマラヤレッド岩塩を買って大正解でした。
去年梅干し漬けに使うのに間に合ったのですが、以前使っていた塩に比べて味が格段にまろやかで美味しい梅干しができたのです。前の年の梅干しもまだ残っているというのに、手をつけてくれないほどです。
そして、サラサラとした細かい粒のタイプなので、食卓用にもとても使いやすいのです。
価格面でも、まとめ買いするとものすごくお得なので、我が家では去年の梅干し用にお試し買いした後、今年は25kg購入し、小分けにしてご近所付き合いやお友達付き合いに活用しておすそ分けしています。

それから、食用ではなく入浴用には死海の塩をまとめ買いしているのですが、これも我が家ではアトピー用品として長く愛用しています。

以上、我が家の塩についてブログ読者の稲恋さまよりご質問をいただきましたので、こちらで回答とさせていただきました。
ありがとうございます。






わたしの愛用している鉄フライパンと土鍋

しろじゅんさまより、わたしが愛用中の製品について問い合わせがありなしたので、こちらに詳細を載せますね。

まず愛用の鉄フライパン、使い慣れてくると本当に焦がさずに美味しく焼けますよ。
ただし使い慣れても、チャーハンなどご飯ものは、油を多めに入れなければ焦げやすいです。

油、油と聞くと、なんともヘルシーじゃない印象になってしまいますが、使用する油をとにかく良質のものにすれば、体にもとても良い影響があるということを最近実感しています。
わたしが現在愛用しているのは、遺伝子組換え飼料不使用のバター、オーガニックピュアココナッツオイル、普通の瓶入りのオリーブオイルです。
もともとわたしはバターが苦手だったのですが、らでぃっしゅぼーやにて入手できるこのバターは、本当に美味しくて、そのままスプーンで一口食べても幸せな気持ちになれますし、ポップコーンや卵焼きをするときには綺麗に焼けるので重宝しています。
らでぃっしゅぼーやの野菜などはおすすめしませんし、野菜だけでしたら使うつもりはなかったのですが、らでぃっしゅぼーやで取り扱っているものには遺伝子組み換え飼料を与えていないお肉や加工品でも添加物の少ないものなどが手に入るため、今では非常に重宝しています。
今や、ココナッツオイルは通販では簡単に入手できるようになりました。
ただ、金属アレルギーのわたしたちには安全性が高いかといえば、少々疑問点も残る健康オイルです。
たまに食べる分にはいいかもしれません。
わたしは肌に塗ってみたところ、最初は大丈夫だったのですが、ヒリヒリするようになったので、多食も控えて塗るのもやめました。
それから瓶入りのオリーブオイルは、エキストラではないものをあえて選んでいます。
エキストラは加熱するとねっとりなるため、それに瓶入りなのは劣化を防ぐためです。

そして、わたしが愛用している土鍋は、なんと3000円もせずに5合炊きのできる釜です!

我が家は毎日3食ほとんどがお米の食卓ですが、ここ3ヶ月以上、炊飯ジャーを一度も使わなくなってしまったほどです。
それでも案外不便を感じないでやっていられます。
ただ、お米専用になってしまっていて、せっかくシチューやカレーなどを作るのにも使いたいと思っても、いつもお米で空いていないので、もう一つ欲しいなと思っているところです。
ときには焦がしてしまい、釜の底がなかなか綺麗にならないこともあるかと思います。
わたしなどはついやらかしてしまうんですよね、タイマーなっているのに、タイマーだけ止めてしまって・・・とか。
しっかりしている方には必要ないかもしれませんが、ホームセンターなどに置いてある、ステンレス製の金属たわしではなく、鉄でできているスチールウール製の金属たわしを是非とも入手してくださいね。
鉄は、錆びて崩れていきますが、それでも金属アレルギーのわたしたちには欠かせない一品となります。

また何か気になることがありましたら、いつでもコメントなどでご連絡くださいね。
AD
ようこそ!にゃんぺいのきまま館へ
AD
プロフィール

にゃんぺいちゃん 

Author:にゃんぺいちゃん 
2009年8月20日開設しました。
専業主婦9年目、男児2人の母です。家族4人とも喘息アトピーのアレルギー体質ですが、食事を中心に気をつける事で、症状がでにくい状態を保っています。ブログは、日々の子どもたちの成長の記録などを通して、母が何を考えて生きて来たのかを遺し、たとえわたしがこの世から居なくなったとしても子どもたちが読み返してみて、どんなことを母が考えて子どもたちに接して来たのかを分かってもらえたらと思って書き始めました。
趣味:読書・オークション売買・子育てのこと・アトピーのこと・お金のこと、漬物作り(梅干し、味噌、玄米づけたくあん、ニシンづけ、ガリなど)、その他生活そのものを味わっています。今は子どもとの関わりがとても楽しくて、けれども掃除がアレルゲン除去に大変有効と気づいて夜中も出来る時には掃除しているため、時間が取れないので以前よりブログにかける時間がありませんでしたが、この春次男が幼稚園に入りましたので少し書けそうです。
子どもたちのためにも、素敵な未来を創造していきたいです。
アレルギー関連の記事は、過去には良かったと思ってやっていたことがダメになったということがよくありますので、時系列に気をつけて読んでみてください。過去のことを訂正しておりません・・・。
たまに更新するので、遊びに来てください♪気ままに、色々なことを書いて行きます。

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。